My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 承徳編 | Main | これが24件目 »

2003.12.29

広西壮族自治区編

時系列目次へ / 省別目次へ


みな さん、こんにちは。

 今回は、広西壮族自治区、まとめて行ってしまいます。柳州は、桂林の南にあ
る街、陽朔は桂林からり江を下ったところにある街です。柳州も陽朔も桂林風な
「もこもこした山」が町中から見えることが特徴です。桂林は……言うまでもな
いですね。リ江(リはさんずいに「離」)下りで超有名な観光都市です。リ江下
りは、風景型観光地なのでここではパスします。

 103,柳候祠

 ここは柳州の町中、柳候公園の中にあります。柳宗元がこのあたりに流されて
きたことがあるらしく、柳宗元を記念して作られた場所のようです。韓愈の詩を
蘇東坡先生が書いた『茘子碑』があります。

 104、龍潭公園

 ここは、「もこもこした山」の風景がウリの公園ですが、中に柳宗元を祀るほ
こらがあります。このほこらの中の龍神やいろんな神様の造形がかなりきていま
す。だって、魚やエビが服着て立っているんですから(^^;。

 105,靖江王府跡

 桂林の町中にも城壁があります。ここは、もと靖江王府だったところで、この
城壁、なかなかいい味を出しています。靖江王府博物館は、『地球の歩き方』で
は、「広西師範大学の中にある」と書かれていますが、探すのに一苦労するでし
ょう。今は、ある校舎の一室に押し込まれています。ですが、展示されてある内
容はなかなか楽しいものがあるので、是非行ってみてください。

 106,漁村

 ここは、リ江のほとりにある昔の町並みがそのまま残っている村です。規模は
むちゃくちゃ小さいですが、味はあります。当方が行ったときは、「ガイドです」
と言って現れたのが、どう見ても60歳は越えているおじいさんでした。(ガイ
ド料は入場料に含まれる) 最初は、びっくりしましたが、言葉の訛りもあまり
なく、なかなか良いガイドさんでした(^^)。(ただし、中国語ガイド)

 107,山水園

 ここは陽朔の町中にある公園。中に鑑真関連の施設があります。

 広西壮族自治区はこの辺で終わります。次は、まだ書いていなかった西安周辺
の遺跡などを書きます。

 ではでは、再見!!

02/11/29(金) 14:16 河村 豊(HQE01543@nifty.ne.jp)

時系列目次へ / 省別目次へ

« 承徳編 | Main | これが24件目 »

中国遺跡巡り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 広西壮族自治区編:

« 承徳編 | Main | これが24件目 »