My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 宝鶏編 | Main | 洛陽編(+少林寺) »

2003.12.27

陝西省その他の地域編

時系列目次へ / 省別目次へ

みな さん、こんにちは。

 というわけで、マイナー遺跡の宝庫・陝西省その他の地域編です。とは言え、
まだあまりまわっている訳ではありません。かなり楽しそうな漢中もまだ行って
いないし……。

 あと、実は最初の頃遺跡を連番にしていたことを今頃になって思い出し、とり
あえず数えなおして、新たに連番にしておきました(^^;。

 19,華山

 ここを遺跡とするかどうかは意見の分かれるところでしょうが強引に入れてし
まいます(^^;。日本人観光客はあまり行かない山ですが、中国ではかなり有名で
す。当方はこの山を「エレキングマウンテン」と命名しました。また、渡辺さん
と一緒に行って「渡辺華山」とか言ってみるのも良いかも知れません(^^;。

 20,党家村

 ここは山西省との境近くにある韓城と言う町のそばにある村で、明清時代の建
物(四合院)がたくさん保存されている貴重な場所です。何でも昔は金持ちの村
だったらしく、たくさんの子弟が高官となり、北京にふるさとの町と同じような
建物を造ったのが北京の四合院の始まり……とか言うのはちょっとウソ臭い話だ
けれども、雰囲気もなかなか良くて、お奨めの観光スポットです。(ただ、ガイ
ドが中国人なので、中国語が出来ないとちょっと苦しいかも)

 21,司馬遷墓

 これも韓城にあります。何でもここが司馬遷の故郷だったとか……。同行者は、
「風景が良かった」と言うことで満足していました。余談ですが、韓城と言う町
は司馬遷で町おこしをしようとしているのか、町中に司馬遷関連と思われる地名
などがあって、結構楽しかったです。「司馬遷大学」とか「司馬遷広場」とか、
メインストリートは「太史公大街」だし……。司馬遷大学は、卒業時にナニをち
ょんぎらなければ学位を授けない……というのは冗談です(^^;。でも、ちょっと
留学してみたいかも?(留学生を受け入れていない可能性大ですが)

 22、龍門

 ここは黄河沿いの地名(韓城の近く)でして、洛陽にある石窟とは違います。
何でも昔はかなりの難所だったらしく、「ここをさかのぼることが出来る魚は龍
になれる」ということから、「登竜門」と言う言葉が出来たそうです。……で、
それだけです。ここを遺跡とするかどうかは、あなたの判断にお任せします(^^;。
(ここも風景は素晴らしかったです)

 ……とまあ、こんなところですか。また、ヒマになったら続きを書きます。

 ではでは、再見!!

01/10/05(金) 01:42 河村 豊(HQE01543)

時系列目次へ / 省別目次へ

« 宝鶏編 | Main | 洛陽編(+少林寺) »

中国遺跡巡り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 陝西省その他の地域編:

« 宝鶏編 | Main | 洛陽編(+少林寺) »