My Photo
January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 陝西省その他の地域編 | Main | 12月の紅葉 »

2003.12.28

洛陽編(+少林寺)

時系列目次へ / 省別目次へ

みな さん、こんにちは。

 今回は洛陽です。当方が「上洛」したのは今年の6月でした。今回ついでに少
林寺も入れてしまいますが、少林寺は洛陽からちょっと離れたところにあります。

 23,洛陽博物館

 ここはマジですごいっす。何と言っても唐三彩がすばらしいですね。実はそれ
まで内心「唐三彩なんて何がいいんじゃ」と思っていたのですが、当方はここで
唐三彩に目覚めました(^^;。

 24,白馬寺

 ここは中国で最初の寺と言われるところです。でも、インドから洛陽まで布教
してくる過程で、どこか途中にお寺を造らなかったのか?と言うナゾが残るので
すが……(^^;。あと、『漢詩紀行』でよく見る「しょぼくれ馬」もちゃんといま
した。

 25,少林寺

 ここは拳法で有名な寺ですな。運が良ければ少林寺拳法のショーを見ることが
出来ます。あと、達磨さんもここで修行されていたようです。ここではお賽銭を
入れずに拝んでも、お坊さんがお鈴を鳴らしてくれます。(注:拝むときは中国
方式でないとお鈴を叩いてくれません) ちなみに白馬寺では
お賽銭を入れてからでないとお鈴のサービスはつきませんでした。

 26、関林

 ここは関羽の首塚があるところです。三国志ファンにはおススメの遺跡ですな。
当方的にはもうちょっと土産物屋さんが充実していれば……と想いました。

 27,龍門石窟

 ここは北魏~唐あたりに作られた(らしい(^^;)石窟ですが、かなり破壊され
ています。メインの武則天レプリカ仏はしっかり残っています。この仏さん、写
真で見ると優しそうなお顔をされていますが、実際に見ると随分ときつそうな顔
に見えます。(ちょっと武則天を彷彿とさせる(^^;) で、思わず「この仏さん
は写真うつりが随分と良いんだなあ」と思いました。

 まあ、当方が行ったのはこれくらいですか。他にも杜甫の生家などもあるよう
なのですが、このあたりは帰る頃になってやっとその存在に気づいたため、行っ
ていません(T_T)。

 ではでは、再見!!

01/10/07(日) 16:02 河村 豊(HQE01543@nifty.xxx
)

時系列目次へ / 省別目次へ

« 陝西省その他の地域編 | Main | 12月の紅葉 »

中国遺跡巡り」カテゴリの記事

Comments

( *・ω・)ノにはぉ。。
先日。洛陽に行ってきましたにょ。

で。すみません。このURLの。ぁそこゎドコのナニのダレ様な場所なんでしょぉか。。。 。・゚・(ノД`)・゚・。

教えてくださぃぁぅぁぅ。

博物館ゎ。時間ギリギリで入れてくれませんでした。つーか。
「あぁ。じゃぁ急いで入りな」
車を降りて10秒後
「いゃだからもうしまってるから今日はダメだって」

10秒の間に。門番のォィチャンに何かがぁったよぉです。

コメントを書いたつもりなんですが、どうもうまく送信できていないようなので、こっちでコメントします。

くだんの場所は、わたくしも行ったことがない&チェックしていない場所……ということで、よくわからないと言うのが本当のところです。

ただ、「景陵」という名前なんだったら、皇帝の墓である可能性が非常に高いですね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9900/56203

Listed below are links to weblogs that reference 洛陽編(+少林寺):

» 龍門石窟、曇っていて寒かった [しば遼街道]
私が龍門石窟を訪ねたこの日(11月12日)は曇っていて、両手をポケットにつっこ [Read More]

« 陝西省その他の地域編 | Main | 12月の紅葉 »