My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 発票辦証 | Main | 深セン氷灯まつり »

2004.01.04

中国語の「標点符号」のルーツ

が、ロシア語だったのですか。私は単に英語のまねをしただけだと思っていましたが、よく見ると英語とは全然違いますよね(^^;。

 私、中国語は人並み以上だと思っていましたが、今まで知りませんでした。どうも勉強になりました。ありがとうございました。


元ネタ:jade氏
中国語とロシア語の「標点符号」
確かなことは確認していないが、最近ロシア語を始めてから気がついた事に、ロシア語の「標点符号」(句読点やカッコの使い方)は、中国語のそれとほとんど同じだということがある。
授業で読んでる『新青年』や、台湾の書籍なんかを見ると、その符号の使われ方は日本語のそれとだいたい一緒なわけで、つまり、解放後に言語規範を立てたときに、中国語はロシア語の規範をお手本にしたから符号の使い方もロシア語と一緒になったのかな。

« 発票辦証 | Main | 深セン氷灯まつり »

中国語」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 中国語の「標点符号」のルーツ:

« 発票辦証 | Main | 深セン氷灯まつり »