My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 中国テレビ事情(2) | Main | 尖閣諸島について »

2004.03.24

うちの寛帯

 うちの寛帯(中国語でブロードバンド)は、ADSLではなく、LANと呼ばれている方式です。どういう方式かと言いますと、うちのマンションで一本の回線があって、それをマンションの住人で分け合っている……という方式で、マンションの住人がたくさんネットしていればいるほど速度が遅くなると言うヘンな方式です。

 で、今日の午後八時頃、通信速度測定してみたところ、だいたい600kbpsくらいでしたが、今(十時過ぎ)やってみると300kpbs程度しか出ていません。これって、よくわからないですが、かなり遅いんでしょうね。

 まあ、それでも、以前のダイアルアップが56kbpsな訳ですから、それよりは早いので納得することにしています。つなぎっぱなしコースで料金もお得ですしね。

« 中国テレビ事情(2) | Main | 尖閣諸島について »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

中国生活情報」カテゴリの記事

Comments

また、お邪魔します。
日本の光ファイバーは100Mpbsみたいです。
私も64kpbs(PHS)使い放題から脱皮して、光にしたいです。

 ども、MERIさん、毎度です。

 100Mって、うちとは桁が違いますね。うちはキロだから、メガとはいくつ桁が違うんだろう……万、十万、百万……三つですか。なんか想像できない世界ですねぇ。

同僚が言うには、ADSL26Mに変えただけでも、アナログより早くて、感動したと言ってます。
パーーーーーッ(アナログ)と取り込んでいたものが、パッ(ADSL)と言う間もなく出るそうです。
感じは良く伝わる表現だと感心しました。

 なるほど、パッですか……。まあ、私はそんなに難しいことをするわけではないので、今のところそんなに必要ないんですが……。そういうのって、いったんなれると元に戻れない体質になってしまいますし……って、やっぱ、負け惜しみですね(^^;。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference うちの寛帯:

« 中国テレビ事情(2) | Main | 尖閣諸島について »