My Photo
July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 私の腹黒度 | Main | 平遙編 »

2004.03.30

旅先で会ったヘンな人

 昨日、岸上さんのブログにコメントをつけた時、ウルムチであったヘンなアメリカ人について思い出したので、ちょっと書いてみます。

 彼とは、ホテルのドミトリーで一緒でした。そのホテルには2泊ぐらいしたので、彼とある程度の時間を一緒に過ごしたことになります。私がそのホテルに泊まったとき、彼はすでに滞在数週間と言った感じでした。

 彼の変わったところは、まずアメリカ人なのにイスラム教徒だったということです。それもアラブ系アメリカ人というわけでなく、見た目はふつうの白人だったので、初めて聞いたときはびっくりしました。そして、彼のすごいところは、滞在して数週間なのにすでにウイグル族の彼女がいたと言うことです。しかも、その彼女は、むちゃくちゃ美人でした。(今から思えば「これでいいのか、イスラム教徒」という気がしないでもないですが……(^^;)

 彼が、もう一つ変わっていたのは、趣味がマジックだと言うことです。一緒に部屋にいると一人でトランプをシャッフルしはじめ、「おお、新しいマジックを思いついたぞ」とか言いながら、私に「この中から一枚ひけ」とか言い出すのです。私は、マジックを見ても、ただあっけにとられるクチですが、ウイグル人の彼女の方は、マジックのタネを見破っているようでした。

 その彼女は、英語がぺらぺらでアメリカ人と対等に話していたし、私とは中国語で話していたし、三カ国語ができるようでした。すごい美人で頭もよくて……と書いていて思ったのですが、どうもそのアメリカ人よりもウイグル族の彼女の方が強く印象に残っていますね(^^;。

 で、結論としてはウイグル族の女性は美人が多い……てことですかね(^^;。でも、残念なことにウイグル族の女性の多くは覆面をしているので、美人かどうかわかりません。

« 私の腹黒度 | Main | 平遙編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9900/372464

Listed below are links to weblogs that reference 旅先で会ったヘンな人:

« 私の腹黒度 | Main | 平遙編 »