My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 実はアクセス数が増えているんです | Main | 甘くない食パン »

2004.04.28

大同編

時系列目次へ / 省別目次へ

 今月の遺跡巡りは大同編です。大同には世界遺産の雲崗石窟を始め、遺跡がたくさんあります。(実は私は二回も行っています(^^;)

 176,烽火台

fenghuotai.jpg

 特に決まった場所というわけではありませんが、大同の周辺には烽火台がたくさんあります。もし、時間があったら近づいてみて見てください。

 177,西安村

 ここはタクシーの運転手が連れて行ってくれました。確かこういう地名だったと思うのですが、どうも記憶があやふやです(^^;。ここは、昔の城壁が残っている村です。村は小さいのですが、城壁はすごく立派で、一度行ってみる価値はあると思います。

 178,木塔

muta.jpg

 応県というところにあります。何でも中国で最古の木造の塔なんだそうです。……というような能書きはともかく、この塔はとにかくすごいです。何がすごいって、見た目の迫力がすごいです。見落としがちになりますが、ここは外してほしくないポイントです。

 179,懸空寺

xuankongsi.jpg


 崖っぷちに張り付くようにたてられたお寺さん。見た目は危なっかしい感じですが、実際に行ってみるとかなりしっかりした作りです。(逆に木塔のほうは、見た目はしっかりしているけれど、中はちょっと危ないかも?)

 180,九龍壁

 大同の町中にあります。中国三大九龍壁の一つだそうですが、私はどうも好きになれませんでした。イヤ、塗りがねえ、垂れているのがちょっと気になって……(あれがアジなのかも知れませんが)

 181,雲崗石窟

yungang.jpg

 世界遺産だけあって、なかなかすばらしい石窟です。二回目に行ったときは、前回中に入れなかった石窟に入ることができるようになっていて、かなりラッキーでした。石窟は中に入れるかどうかが命です。

 182,長城

changcheng55.jpg

 大同から内蒙古のほうに車でかなり行ったところ(省境だったかな?)にあります。このあたりの長城は、土壁という感じで北京あたりのとは全然違いますが、私はこういう長城のほうが好きです。

 さて、次回は内蒙古自治区に入っていく予定です。

時系列目次へ / 省別目次へ

« 実はアクセス数が増えているんです | Main | 甘くない食パン »

中国遺跡巡り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大同編:

« 実はアクセス数が増えているんです | Main | 甘くない食パン »