My Photo
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 中国の百恵ちゃん人気 | Main | キュウリの食べ方 »

2004.06.06

木下さんの一人旅

 中国語については、失敗談ばかりなんで、たまにはうまくいった話でも……というか、これが私の中国語事始めとでも言うべき教材を紹介します。

 二冊の入門書を投げ捨て、結局たどりついたのは、NHKラジオ講座でした。私が中国語を始めた頃にやっていたのが「木下さんの一人旅シリーズ」でした。講師は、陳真先生で、この方は中国人だけれども日本語がムチャウマなお方です。

 ラジオ講座と言っても、放送を毎回聞いていたわけでもなく……というか、放送の方はほとんど聞いたことがありませんでした。ただ、本屋さんに行って、テープとテキストを買ってきて、何度も聞いたり、シャドウイングしたり……このシリーズのおかげで私は、ピンインから簡単な語法、一般の旅行会話まで、マスターすることが出来ました。

 ……ということは、このテキストを終えた時点で、私の当初の目的「旅行会話をマスター」は、すでに達成できていたのです。現にあのころの能力であれば、買い物をする、ホテルに泊まる、タクシーに乗る、くらいのことは何とかなっていたでしょう。

 しかし、このテキストを終えた頃、私の脳裏から最初の目標は消えていました。というか、中国語の魔力のとりこになり、そんなことなどすっかり忘れていました(^^;。

 それくらい、私にとってはインパクトのあった教材ですが、今手にはいるかは不明です。あのころのテキストとテープのセットはもう売っていないでしょうが、その後一冊の本にまとまったようなので、それくらいは手にはいると思います。テキストの内容も面白く、基本に忠実でまさに「旅行会話をマスターしたいと思っている入門者」にうってつけの教材だと思います(^^)。

« 中国の百恵ちゃん人気 | Main | キュウリの食べ方 »

中国語」カテゴリの記事

Comments

木下さんは覚えていないんですけど、NHKの中国語講座で印象に残っているのは、もう10年くらい前になるんでしょうか、その数年前にNHK教育で放送した中国映画「北京の想い出(城南舊事)」で主役の少女を演じていた沈潔さんが出ていたシリーズです。映画自体の内容はもうよく覚えていませんが、郷愁を感じさせるような映画だったと思います。
映画もビデオで録画して何度か見ましたし、中国語講座も全回録画したはずです。でも当時は、もう壊れてしまったベータマックスを使っていたし、テープ自体もどこに行ったかわからなくなりました。これを使って中国語を勉強しようと張りきっていたんですけど。ちょっと太めになった沈潔さんを見て喜んでいただけのような。

木下さんの本はこれでしょうか?
NHK 初めての中国旅行会話

 oachianさん、どうも、ありがとうございます。

 私は沈さんのシリーズを知らないので、たぶん私が中国語を始める前のものだと思います。私はテレビだったら「青木さんの留学豆日記」から始めたクチですから……(^^;。

 あと、本ですが、たぶんそれだと思います。ただ、90分テープ一本にまとめられているし、カタカナ付き……って、ちょっとラジオ講座とは違うものになっている予感が……。

 まあ、本を見てみないと判らないですが……(^^;。

 いずれにしても、探してきていただき、どうもありがとうございました(^^)。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9900/721468

Listed below are links to weblogs that reference 木下さんの一人旅:

« 中国の百恵ちゃん人気 | Main | キュウリの食べ方 »