My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 中国の列車:アナウンサー | Main | 中国でも日本の援助は報道されています »

2004.07.22

蒋彦永氏、釈放さる!!

 以前、こういう記事を書きました。

中国遺跡巡り: 蒋彦永氏が拘束さる!!

 が、その蒋さんが、釈放されたというニュースです。

「天安門」批判元軍医を釈放 軍当局が軟禁、思想教育? 中国

 【北京=福島香織】一九八九年六月の天安門事件の再評価を中国指導部に迫る書簡を発表し、先月初めから「行方不明」になっていた北京市の退役軍医・蒋彦永氏(七二)が十九日夜、四十九日ぶりに自宅に戻った。産経新聞に対し、家族が二十一日確認した。(Yahoo!ニュース - 海外 - 産経新聞)

 恥ずかしながらこの記事を読んでこの方が72歳の老人であることを初めて知りました。

 米紙ニューヨーク・タイムズ(二十日付)は消息筋の話として、蒋氏は軍当局から天安門事件について洗脳教育を受け、毎日「思想報告」を書かされていたと報じた。蒋氏は報告の中で、当時の共産党を「重病人」と例え「すぐに手術しなければ死んでしまった」とし、学生運動が政府の脅威になっていたことを認めたという。当局は「思想の進歩」を評価して釈放したようだが、事件の武力弾圧には賛同しておらず、当局に屈服したわけではない、というのが大方の関係筋の見方だ。(Yahoo!ニュース - 海外 - 産経新聞)

 まあ、奥さんも一緒に捕まっていましたからね。「この『思想報告』にサインしなければ、奥さんがどうなっても知らないぜ」とでも、言われたのでしょう。はっきり言って人質を取られているようなものです。

 そういえば、蒋さんの娘さんは、アメリカに住んでいるとのことですが、これも危害を避けてのことでしょうか? だとすれば、この娘さんも中国に戻れなくなっている可能性大です。また、蒋さんが、国外に出国することも事実上不可能と思われますので、この親子は二度と会えないのかも知れませんね(この辺は完全に邪推ですが……)。

 ちなみに同記事に「中国でも絶大の人気」とか書いてありましたので、ちょっと気になってググってみましたところ、中国のニュースサイトでも蒋さんのことを若干紹介しているようです。

SARS西侵:蒋彦永--诚实的医生_国内财经_财经纵横_新浪网

蒋彦永:披露瞒报疫情第一人

 いずれにしても、無事に出所されたとのことで、本当に何よりでした(^^)。

« 中国の列車:アナウンサー | Main | 中国でも日本の援助は報道されています »

中国ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 蒋彦永氏、釈放さる!!:

« 中国の列車:アナウンサー | Main | 中国でも日本の援助は報道されています »