My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 身分証続報(というか誤報?) | Main | 蟠桃 »

2004.08.28

成都武侯祠

子美曾吟戸[片扁]空、

如今観者若山充。

高才詠嘆尋茅屋、

遠客追懐忘故宮。

良相悠悠眉目秀、

将軍赫赫美髯雄。

孰云老勿知三国、

詩聖凡人能感通。

(作者の独り言)
本当は絶句を作る予定だったのですが、作ってみてオチが物足りないような気がしたので後半を継ぎ足し、律詩にしました。転句と結句を対句にすると律詩にしたくなります。

« 身分証続報(というか誤報?) | Main | 蟠桃 »

今月の自作漢詩」カテゴリの記事

Comments

まいど、早速見に来たよん。
さすが師匠の詩は違うね^^

武侯祠での有様がありありと目に浮かびます。
謙遜することないのに……と不詳の弟子は
思ったりするわけです。

今日は早速の添削おおきにでした。
小生は短歌より俳句、律詩より絶句が好き
なので、これからも絶句に挑戦し続けたいと
思います。
決して、律詩は長いからとか韻を踏む数が
多いからとか、対句考えるのが面倒とか、
そんないじゃないぞ………たぶん。

修正できたら、先ほどの漢詩をまた送ります。
ではでは。

ども、功成さん:

お褒めにあずかりありがとうございます。わたしとて、まだまだ学習中のみでありますので、師弟というような設定はやめておきましょう(^^;。

李白・杜甫は基本ですが、渋い絶句は王維や孟浩然あたりを勉強されたらどうでしょうか?

わたしも勉強中です。

なるほど。狙いは渋い絶句なので、早速王維と
孟浩然を勉強しようと思います。
「猛虎やねん」と「孟浩然」は語呂も似ていて、
阪神ファンも納得やね!(何のこっちゃ

師弟関係はけっこう憧れがあったんやけど…。
じゃあ、次から師兄か大哥と呼びます。

あと、韋応物なんかも渋いですね。

五言絶句は古詩に通じるものが多いと思いますので、絶句以外にも古詩の勉強も役に立つかも知れません。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 成都武侯祠:

« 身分証続報(というか誤報?) | Main | 蟠桃 »