My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 成都武侯祠 | Main | 風邪でぶっ倒れる »

2004.08.30

蟠桃

普段はあまり果物を食べないわたしですが、これは大好きです。

PANTAO.jpg

 このちょっとへしゃげた桃ですが、中国語では蟠桃と言います。蟠桃と言えば、孫悟空が天界で食べた「一つ食べれば100年生きられる」とか言う桃ですが、この名前はおそらくその伝説の桃から来ているものと思われます。

蟠桃(ばんとう)・東京統計・情報センター

 また、山片蟠桃(以下のリンク参照)という学者も有名ですね。(本業は番頭さんだったらしいです(^^;)

観光スポットサーチ

 ちなみにお値段は一個2元(約28円)ほど……むちゃくちゃ安く感じますが、こっちでは高級果物に分類されるらしいです。あまりに高いので、ウチの家内もなかなか買ってきてくれません(^^;。

« 成都武侯祠 | Main | 風邪でぶっ倒れる »

中国生活情報」カテゴリの記事

Comments

久々に登場します!ってか食べ物にしか反応できない自分が情けない(^_^;)。。。

私も桃好きですが、これは初めて見ました。普通の桃と比べて甘いのでしょうか?私は中国の桃と言うと、いつも固くて酸味のあるものしか思い浮かべないもので(笑)…

桃といえば、上海ではあちことで桃が売られていました。
桃を担いで、行商している人もたくさんいました。

でも、食事には「スイカ」「すもも」「トマト」「ぶどう」はデザートにでましたが、桃はでませんでした。なぜかなって思っていました。
「蟠桃」かどうかはみませんでしたが・・・

あの沢山みた桃は「蟠桃」だったのかな??

河村さんこんばんは。

桃、というとこちらでは流通の都合なのか、硬い桃しか見た事も食べた事もないですね。お値段も他の果物と比べると中間位でしょうか。
ドリアンなんかと比べると安いですが、スイカと比べるとやっぱり高いかな、と。
会社の周囲に果物を切り売りしている屋台が出るんですが、スイカが一切れ0.5元で売られています。梨なんかも1個丸々で1元以下だったような気が。

書いているうちに岡山の桃が食べたくなってきました。

QingZuiさん:

この桃は甘い系です。歯ごたえも柔らかく、とても食べやすいです。台湾で売っているかどうかはわかりませんが、華南地区では、けっこうメジャーな果物のようです。

MERIさんへ:

この桃は、へしゃげているので見れば一発でわかります。(写真ではわかりにくいですが……) こっちでは、道ばたでは売っていなくて、スーパーなど、比較的高級な場所でしか売っていません。夏に広東省に来られることがあったら、一度食べてみてください。

亜珠さんへ:

岡山の桃もおいしいでしょうが(って、食べたことない……と思ふ(^^;)、これもなかなかいけますよ。一度、お試しを……。


桃といえば大分前岡山駅の新幹線ホームで桃娘が桃色の服を着て売っていたのを思い出します。
それはさておき、今日、台風のため午後から帰宅したんですが、JR宝殿駅北口でバスの発車を待っていると「山片蟠桃生誕の地 神爪」の石碑が立っていました。今まで気にも留めなかったし、それだれや程度ですぐ忘れていたんですが、そう言う人だったんですね。

わたしは、子供の頃から歴史好きなんで、この蟠桃さんのことは知っていました。

町人なのに学者というのがミソですね。

本当に立派な番頭さんです(^^)。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 蟠桃:

« 成都武侯祠 | Main | 風邪でぶっ倒れる »