My Photo
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 日本大使館、サポーターらに注意呼び掛け | Main | 高校野球シミュレーション3日記1 »

2004.08.05

中国のサッカーファン(球迷)

 中国サッカーの話題をもう一つ。実は、私が西安に住んでいたとき、サッカーを見に行ったことがあります。それも3回くらいかな?

 西安のサッカーファンと言えば、とても熱狂的で、ちょっと気にくわないことがあると大騒ぎし、道路が通行止めになったり、一定期間本拠地で試合禁止処分になったり……と、まあ、フーリガンの巣窟のようなところもありました。(このことからも、西安は暴動の起きやすい街と言えるでしょう)

 で、そのサポーターたちですが、かなり異様です。つーか、ほとんどが40過ぎのこわもてのおっちゃんでした。なんか、競技場が鉄火場のような雰囲気で、ヤジもかなり強烈です。私も、ずいぶんとののしり言葉を勉強させてもらいました(^^;。

 ちなみに、当時の西安のチーム(国力隊)は、最下位独走というへなちょこ状態でしたが、そういう熱狂的な声援を受けて、選手たちが下手ながらも一生懸命やっている姿が、愛おしく見えました。サッカーって、どんなレベルでも、結構面白いものです。

 あと、そういう状態ですから、警備もすごく厳重です。鞄などは、持ち込み禁止ですし、ペットボトルもダメ。たぶん、新聞くらいしか持ち込めないと思います。選手の出入り口らしきところも警察が取り囲んでいて、近寄ることもできません。

 重慶で、フーリガンがペットボトルを投げた……とか、選手のバスを取り囲んだ……とか、そういう報道を見て、ふと西安を思い出しました。

 最後に誤解をさけるために書きますと、今回ブーイングをしたのはあのおっちゃんたちではないと思います。あのおっちゃんたちは、ガラは悪いけど、本当にサッカーが好きで、国力隊を愛しているサポーターだったと思います。本当にサッカーが好きな人はあんなことはしないでしょう。

« 日本大使館、サポーターらに注意呼び掛け | Main | 高校野球シミュレーション3日記1 »

中国生活情報」カテゴリの記事

Comments

8月3日の夜、上海駅前を一人で散策していると大型ビジョン?(大きなTV)のまえに数百人の人が座って応援してました。(はじめは何だろうって思いました。)画面を見ると中国VSイラン(イラク?)が試合をしていました。
みんなにぎやかにビールなどを飲みながら見ていました。
国家をあげて応援しているのがよく分かりました。

ところで。2008「北京オリンピック」の準備もずいぶん進んでいる気がしました。北京空港でオリンピックオフィシャルグッヅを少し買いました。

北京オリンピック……マジで開催できるのかな?と言う気がします。

もし万が一幻のオリンピックとなったら……わたしも、今のうちのオリンピックグッズ買っておこうかな(^^;。

マジで開催できるのかな?って日本の知人もそんなこと言ってました。
でも北京は、オリンピックのための工事があちこちでされてましたが・・・
オリンピックが開催される頃には中国もまた「バブル経済」(少し前の日本)のように景気がすごく良くなって、物価も変わるような気がします。
ところで、去年より上海でも物価が高くなった気がしました。
自動車の数も増えて、ちょっと自転車の数が減ったような気がしました。

 上海だと自家用車が多いでしょうね。内陸部に行くと、やはり自転車王国は健在ですよ(^^)。

 上海と深センとかと、内陸部を比べると同じく国とは思えないくらい格差を感じます。

北京オリンピック楽しみですne

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9900/1128455

Listed below are links to weblogs that reference 中国のサッカーファン(球迷):

« 日本大使館、サポーターらに注意呼び掛け | Main | 高校野球シミュレーション3日記1 »