My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 貧乏の典型1 | Main | ある短信 »

2004.09.14

貧乏の典型2

 以下は、中国農村話です。

 わたしが見た「貧乏な家庭」のうち、1の次に多かったのが「病気、けがによる没落」というものです。農村では、きちんとした医療保険制度がありませんので、いったん家族が大きな病気やけがをしてしまうと、それだけで家庭が没落してしまいます。

 特に多いのが、都会に出稼ぎに出た親がケガをする……というケースです。農村では、まず現金収入というものがほとんどありませんので、子供を学校に通わせるときなど、現金が欲しい場合は都会に行って出稼ぎをするしかありません。しかし、教育レベルの低い人は、いい仕事に就くことは出来ませんので、どうしても危険な仕事につかざるを得なくなってきます。そういった中で、おとうさんが大けがをして、一家が没落した……というケースが結構あるのです。

 また、子供がひどい病気になったとか、交通事故にあったとか……というケースも結構ありました。

 このような状況を防ぐため、農村でも医療保険制度が考えられていますが、まだ試験段階で全く普及していません。また、そのような制度が実施されたとしても、運営する人のモラルなど、いろんな問題があるように思えます。

« 貧乏の典型1 | Main | ある短信 »

中国生活情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 貧乏の典型2:

« 貧乏の典型1 | Main | ある短信 »