My Photo
December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 中港之戦 | Main | 中国対香港戦(書き忘れていたこと) »

2004.11.17

中国代表チーム、届かず

 以下は、サッカー中国代表の話です。

 さっきまでテレビで見ていましたが、すごい試合でしたね~。以下に試合の経過をば……。

 前半が終わった時点で3-0で中国リード。この時点でクエートvsマレーシアは1-1の同点。つまり、この時点で中国は得失点差で一点上回っていたわけです。

 後半、開始早々(4分)中国チームが立て続けにシュートを二本決め、5-0にします。この時点で、クエートvsマレーシアは、1-1でした。つまり、この時点では、得失点差で中国が3点リード。もう、もらったと言う感じで、アナウンサー氏も「このまま行けば、中国がアジア最終予選に進出する7つ目のチームになります」とフライング発言。この人、アジアカップ決勝でロスタイム中にフライング総括した人ですが、勝っているときも同じように勝手に先走る癖があるようです。

 まあ、わたくしも、この時点では、中国の最終予選進出は堅いと思っていましたが……その後、クエートより、続々と入るクエートのゴールの知らせ。ついにクエートは6-1とマレーシアをリードしました。中国チームは、攻め疲れか、PKを香港のゴールキーパーに止められたりして、点が入らず、時間がどんどん流れていきます。そして、中国の試合が後半42分にさしかかる頃、クエート対マレーシアは6-1で試合終了。この時点で、中国は得失点差で二点負けていました。

 もう、ダメ……と誰もが思いかけたのですが、ここから中国チームの猛攻が始まり、ついに2点取ってしまいました。しかし、中国チームの攻撃及ばず、試合終了の笛が吹かれた時点では、7-0と言うスコアでした。つまり、この時点=両者の試合終了時点で、勝ち点、直接対戦成績、得失点差で両者が全く同じということになってしまいました。これはどうなるの?と思っていたら、アナウンサー氏が「これはアジアサッカー協会の判断にゆだねられます。おそらくは、抽選か、第三国での決定戦か……」と言う解説をし始めました。「なるほど、そういうものか。そこまで言うなら得点数も同じなんだろうな」(普通は、得失点差の次は得点数で決まる)と納得していました。

 ……が、CMが終わって、スタジオのアナウンサー(実況とは別人)が出てきまして、「先ほど、実況は、興奮しており、言い間違えました。実は、得点数で中国の方が一点少ないため、中国チームは最終予選に進むことが出来なくなりました」と言いました。

 ――とまあ、例のアナウンサー氏のギャグが冴えわたった試合でしたが、中国チームもよくやりました。わたくしが見たところ、香港チームも一生懸命プレーしていたようです。結果、一点及ばなかったのは時の運。彼らをたたえたいと思います。

 それにしても、いろんな意味で面白い試合でした。見ていて興奮させるものがありましたです。

 (追記)
 昨日11月17日に書いた内容には一部記憶違いに基づく誤りがありましたので訂正しました。なお、最終予選進出の条件は、たなぼたさん、試合の途中経過は、mlosさんのサイトが詳しいです。

たなぼた: 中国×香港は7-0!
ジャスダック上場までの軌跡 ≪日本―上海編≫ | フェアプレー精神は貫かれたのか?アジア予選大一番

« 中港之戦 | Main | 中国対香港戦(書き忘れていたこと) »

中国ニュース」カテゴリの記事

Comments

トラバ返しありがとうございます。
こちら香港の本日発売の朝刊「星島日報」で香港代表ゴールキーパーの独占インタビューが掲載され「八百長疑惑」を否定しています。
他の選手には緘口令が敷かれているようです。

ドリームゲートでも実名でブログを始めました。
こちらもよろしくお願いします。

ジャスダック上場までの軌跡 ≪日本―上海編≫ 【DREAM GATE VERSION】
http://dblog.dreamgate.gr.jp/user/e032/e032/

MLOSさんの記事を読んで、わたくしの「記憶間違い」がわかりました(^^;。おかげさまでより正確な記事を書くことができ、とても感謝しております。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9900/1992272

Listed below are links to weblogs that reference 中国代表チーム、届かず:

» 中国×香港は7-0! [たなぼた]
昨日書いたように、17日のサッカーW杯アジア1次予選最終戦で、中国が最終予選に進 [Read More]

» フェアプレー精神は貫かれたのか?アジア予選大一番 [ジャスダック上場までの軌跡 ≪日本―上海編≫]
予定が入っており外出していたため、アジア予選大一番−中国対香港戦を残念ながらテレビ観戦することができなかったのですが、先程ネットで結果を確認すると「えっ!ありえ... [Read More]

» 蹴! 中国W杯予選敗退! [雪虎蹴馬笑!]
7−0で勝っても敗退!  中国が前のワールドカップ出場チームの中で初の予選落ち。   まぁね、中国vs香港だった訳ですよ。  重要な試合が日本でいえば... [Read More]

» 結局香港はどっちなん? [ほんこんからさぶかるる]
今日の香港トップニュースは何と言ってもこれです。 昨夜有線電視の試合中継を見ました。 どちらかと言うと香港ガンバレ的に見ていました。 香港の選手、何で黒人みたい... [Read More]

« 中港之戦 | Main | 中国対香港戦(書き忘れていたこと) »