My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 神舟6号打ち上げ成功 | Main | これがわたしの生きる道 »

2005.10.12

養楽多と益力多

 養楽多と益力多……どちらもヤクルトのことです。同じ製品で二つのブランド……このナゾが以下の記事をみてやっととけました。

飲楽多と益力多(大連雑学事典)

 もともとこの辺(華南地区)で売ってるのは益力多の方です。わたくしが養楽多を初めてみたのは、上海に行ったときで、妻が「昔台湾の歌手が『養楽多を飲みましょう』という歌詞の歌を歌っていて『養楽多』とはどんなすばらしい飲み物だろうと想像していたんだけど、益力多のことだったのね」と感想を述べておりました。

 一言で言うと、養楽多と益力多の違いは、華南地区のセブンイレブンと北京のセブンイレブンの違い……というと焦点がぼけますかね。詳しくは上記リンク参照、ということで。

« 神舟6号打ち上げ成功 | Main | これがわたしの生きる道 »

中国生活情報」カテゴリの記事

Comments

TBありがとうございます。
我々、北の方から見ると、南の方は怖い。特に深センなんかは、中国でも一番危ない街だと聞かされています。
日常的に、携帯を盗まれたり、バスの中で強盗に会ったりするのでですか?

確かに治安は悪いですが、日常的にと言うのはないですね。

でも、注意は日常的に必要です。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 養楽多と益力多:

« 神舟6号打ち上げ成功 | Main | これがわたしの生きる道 »