My Photo
January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 24年3月 | Main | 24年4月 »

2006.07.27

06年イギリスGP

 以下は、06年MotoGPイギリスGPのテレビ観戦記です。






 今日は、250cc、MotoGPともに二位争いが熱いレースでした。

 250ccですが、最初は、ロレンゾ選手とドビッジオーゾ選手のトップ争いが激しかったのですが、ドビッジオーゾ選手が転倒してからは、ロレンゾ選手の一人旅になりました。二位争いは、デアンジェリス選手と青山博一選手の争い。最終ラップまで青山選手が二位をキープしていたのですが、タイムはデアンジェリス選手の方が上で「やばい」と見ていたら、ラストラップで案の定抜かれました。それを挽回せんと青山選手ヘアピンコーナーで激しい突っ込みを見せますが、あまりに激しすぎて結局失敗し、3位に終わってしまいました。

 MotoGPクラスは、最初はメランドリ選手がレースをリードしますが、ペドロサ選手が途中からトップ一人旅になります。ここも2い争いが激しく、メランドリ選手、ストーナー選手、ロッシ選手、ロバーツ選手が集団になって争います。最終ラップでメランドリ選手が、ロッシ選手を交わして2位に出ますが、ヘアピンコーナーでミスをして(ムリしすぎ?)結局、ロッシ選手が2位に返り咲きます。ロッシ選手、骨折をした状態で予選12位という位置から2位は、すばらしい成績なのですが、チャンピオンシップを考えるとまだまだ苦しい状態です。最後にランキングトップのヘイデン選手がゴールするところがうつったりして、まるでシリーズ終盤のような感じでした。まあ、みんな気にしてるんですね(笑)。

« 24年3月 | Main | 24年4月 »

二輪レース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9900/11121115

Listed below are links to weblogs that reference 06年イギリスGP:

« 24年3月 | Main | 24年4月 »