My Photo
January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 核保有論議について | Main | 日本の感想 »

2006.10.22

深セン免許情報について

 さて、車を購入したいと思っても、免許がなくてはなりません。

 当時、わたくしは、日本の運転免許がある状態でしたので、これをもとに中国の免許を発行してもらう必要がありました。ただ、例によってどうやって良いかわかりません。

 そこで情報収集が必要になるのですが、今回はちょっと楽をしようと思って、ディーラーさんに「あんたんとこで車買うから免許情報を教えて」と頼ってみました。今から思えば、ディーラーさんからしたら「本当に買うのかどうか」が保証できない状態だったのですが、うまく動いてくれ、だいたいの情報を得ることができました。

 ただ、それだけでも安心できないので、この情報を元にググッて調べてみたところ、以下のサイトがヒットしました。

http://www.stc.gov.cn/News/InfoDetail.asp?id=29729&catalogid=350&folderid=736&topicid=0
(中国語)

 このサイトの情報が完全に正確な情報でした。

 いかに必要書類をまとめます。

 場所:深セン市西麗車管所
 1.『免許申請表』
 2.区級以上の病院の健康診断書(車管所で診断可能)
 3.居留証(原本とコピー)
 4.パスポート(原本とコピー)
 5.日本免許(原本とコピー)
 6.日本免許の中国語翻訳文書
 7.第二代身分証明書が撮影できる写真館が発行した写真撮影証明
 8.申請書に張るための写真

 説明が必要なのは6と7でしょうね。6は、区一級以上の公証役場(宝安区は、宝安21区前進路3号、公園の隣の司法局二階)で発行してもらいます。そのとき、翻訳会社に翻訳を依頼しなければなりません。

 7は、第二代身分証明書の証明写真を撮影して、その証明書を受け取ります。車管所でも撮影できるようです。

 情報通りに資料を集めるだけでも一ヶ月くらいかかってしまいました。そして、その情報を元に車管所に行ったのは8月も半ばのことでした。(つづくw)

 ちなみに上記情報はわたくしが免許を取得したときの記憶を頼りに再現したものです。実際に免許を取得されるときは、ご自分で再確認してください。

« 核保有論議について | Main | 日本の感想 »

中国カーライフ」カテゴリの記事

Comments

準備書類が随分多いのですね。
上海はシンセンよりだいぶ簡素化されているようです。
写真、健康診断、申請書等全く準備する必要なしでした。

シンセン在住のお友達が免許を取得したいと思っていまして
上記情報を教えてあげたいのですが、
当時…とはだいたいいつごろの情報でしょうか~?

続き情報に期待しておりますッ!

今年の8月時点の情報です。

お友達に教えていただいても良いですが、最終的にご自分でもう一度情報を確認していただくようお願いします。

了解いたしました~

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9900/12372926

Listed below are links to weblogs that reference 深セン免許情報について:

« 核保有論議について | Main | 日本の感想 »