My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 今年も大詰めですな | Main | TOEIC結果 »

2006.12.31

押しつけられた民主主義

 イラクがうまく行っていませんね。

 なんか「民主化したらうまく行く」みたいなことを言ってたみたいだけど、全然うまく行っていない。どうやらフセイン時代を懐かしむ声も聞かれるようです。

 考えてみればイラクの民主主義ってアメリカに押しつけられたものですよね。昔は独裁者がいて、国民にいろいろ不満はあったでしょうし、世界のハミゴになって貧乏でもあったんですが、今みたいな街に爆弾がゴロゴロというようなことはなかったわけです。

 で、独裁者が戦争に負けて、進駐軍がやってきて「こういう政治をやれ」という風に押しつけられている……こんなのが民主政治と呼べるんでしょうか? まあ、うまく行くはずはない罠。

 ちなみにイラク統治開始以前に米軍は戦後日本統治を参考にしていたらしいですが、これもヘンな話。戦前日本は一応民主国家だったんですからねえ。

 まあ、悪の日本をやっつけた……という程度の歴史認識しか持たない人たちだから、歴史から学べないんでしょう。

 台湾も韓国も民主化したのはごく最近ですし、よく考えたら大正時代から民主化していた日本は東アジアの中でも抜け出た国なんだったんだなあ……と再確認。まあ、民主化と言ってもホモ民主だし、結局軍部の暴走を止められなかったんだけどね。

« 今年も大詰めですな | Main | TOEIC結果 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

明けましておめでとうございます。

戦国大名が闊歩している国にいきなり近代民主主義を持ってきてもなぁ....(^^;)。
黒船艦隊が上陸して天皇や将軍を死刑にして抵抗者をばんばん殺戮しちゃったようなもんですから、恨みはそうとう根深そうです。もともとフセインは対イランの為にアメリカが育てて増長させた経緯があるだけに、よけいにややこしい....。

 イラクがそこまで遅れているとは言いたくないですが、少なくとも「民主主義」というものをうまく運営できる土壌がないという感じですね。

民主主義は、どんな状況でもベストとは言えないという好例かと

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 押しつけられた民主主義:

« 今年も大詰めですな | Main | TOEIC結果 »