My Photo
October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« December 2006 | Main | March 2007 »

January 2007

2007.01.11

オフ会参加報告

 ぱーたいさん主催のオフに行って参りました。

新年会は楽しかった in 東莞

 わたくしは、セレブ奥様方の近くで、セレブな会話に癒されました。

 深センのオフは、いつもらんちき騒ぎになって「叫ばなければ聞こえない」という感じなんですが、このオフはじっくりお話ができて、とても良かったです。

 また、寄せてもらいます。

 それにしても、慎さん、来てたの?(見なかったけどなあw)

2007.01.06

紅白よかった

 六日の菖蒲、十日の菊……ですが、紅白の感想です。

 当日、娘が発熱したため、時間通りに蛇口にいけず(某ホテルを予約して、そこで見ました)、半分しか見ていないのですが、とても良かったですよ。

 いまの家は、日本のテレビが全く映らないですから、日本でどういう歌が流行っているかがわからないこともあって、すごく新鮮に聞けます。日本のみなさまとは違って、純粋に「歌番組」を楽しむことができるんですね。

 ……で、思うんですが、日本の歌って、なんか特徴があるというか、みんな同じように聞こえるというか……共通した独特の風味がありますね。なんか、音がぼやっとしているというか、半音を使いまくっているというか……歌全体に薄い霞がかかっているような感じです。まあ、それはそれで「味」なんだけど。

 ちなみにこの特徴は、演歌にはなく、若向きの歌だけにあります。(演歌は「はっきり」しています)

 まあ、なんとなくそう感じるだけなんですけどね。

蛙跳び作戦

 この間、ぼけーと地図を見ていて疑問に思ったのですが、「なぜ米軍の蛙跳び作戦が成功したのか」ということです。

 「蛙跳び作戦」とは、太平洋戦争で、守勢から攻勢に回った米軍が、太平洋の島に点在する日本軍の拠点をひとつひとつたたかずに、カエルが跳びはねて前進するように、必要なところだけ攻略していった、と言う作戦です。

 普通に考えますと、A,B,Cの順で拠点が並んでいたとして、Bだけを攻略しても、攻略後、AとCから攻められるんじゃないか、何でこんな作戦が成功したんだろう……とまあ、そう言った疑問です。

 こういう作戦が成功した……と言うことは、防御が線として機能していなかった、つまり、各拠点が点としてのみ存在し、有機的に機能していなかったということなんでしょうね。あと、それぞれの拠点が消耗していて、動きが取れなかったのか……。

 まあ、制空権を取られたら、制海権も失い、そのまま各拠点は飢え死にするだけ、ということなんでしょうが……。

 昔、太平洋の島で孤立した部隊にいたと言う人の話を聞いたことがあります。その部隊は、当時のハイテク機械であったブルドーザーまでもっていた先進的部隊だったそうですが、結局孤立してしまい、最後は、芋を耕作しながら飢えをしのいで終戦まで生き延びたそうです(その過程で多くの仲間が餓死したそうですが)

TOEIC結果

 TOEICの結果が出ました。(予想を裏切り、予定通りの結果発表w)

 結果は、575点(聴力290、閲読285)でした。

 当初の目標(300点)を遙かに上回る得点で、うれしいのですが……あんまり自慢できる点でもないですね(笑)。

問題は、これからどうやって伸ばしていくか……です。今年は、11月に受験する予定です。

« December 2006 | Main | March 2007 »