My Photo
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« January 2007 | Main | April 2007 »

March 2007

2007.03.18

コメント・TB削除報告

 コメント削除について:

 aという見るからに実体のない作者によるコメントがありました。すごくコメントを返したくなかったんですけど、いやいやコメントを返しました。しかし、やる気が無かったためか、名前を入力するのを忘れ、無名コメント(つまり、aさんに無名さんがコメントを返したという状態)になってしまったのをみて、完全に嫌気が差し、どっちも削除しました。

 こんご、同様のコメントは削除する可能性が高いです。(気分しだいですが)

 TB削除について

 同時にわけのわからんTB(記事関連性皆無)も削除しました。

 以上、どっちももうここに来ることのない人によるものだろうけど、一応告知します。

慰安婦問題に関する疑問

 慰安婦問題ですが、謝った後「閣議決定」なんてやったもんだから、また再燃していますね。
 
 この問題の訳のわからんところは慰安婦問題について発言するのが、みんな素人ばかり(政治家とか官僚)だということです。だから、「証拠がなかった」という意見に対して「これは歴史事実だ」というようなピントの外れたような反論しかできない。「証拠がなかった」という意見に対する反論は「証拠は○○にありますよ」というものであるはずなのに……。

 マスコミも、誰一人として歴史学者に聞きに行きませんしね。安部総理に聞いてどうするんでしょうかね。そのうち「邪馬台国はどこにあったんでしょう?」とか「竹取物語の作者は?」とか、安部総理に聞きに行くんじゃないかと思って楽しみにしています。

 昔から言っていますが、歴史研究の世界に政治が入ってくるのは絶対におかしいです。歴史は、政治家や国家権力が決めるものであってはなりません。そういう意味では、今回の「閣議決定」も絶対にヘン。

 個人的には、どうせやるなら、「夏王朝が存在した証拠はない」とか閣議決定してほすい。

2007.03.17

煙害緩和に人工雨=水掛け祭りの期間延長も-タイ

 タイのニュースです。

煙害緩和に人工雨=水掛け祭りの期間延長も-タイ

 このニュースに感心しました。理由は、中国とは違って「人工雨対策実施前に公布」というところです。

 中国だったら降ってから「実はやってました」という事後申告報道だから、失敗してもみんなにばれないもんね。

 似たような手口に「公共工事の完成予定日を告知せず、完成後『予定を繰り上げて完成させた』と自慢する」などがあります。

安部首相の謝罪問題

 ちょっと古い話題になりますが、以下のニュースについて書きます。

中国が火消し? 安倍首相の「おわび」を一斉報道

 まず、事実(上記記事ほか)から書きますね。

3月1日 安部首相が、「強制性を裏付ける証拠がなかったのは事実」と発言し、米下院で非難決議が採択された場合でも謝罪しない考えを表明

(その後、中韓はもとより欧米でも非難論調が高まる)

3月11日 安部首相が11日にNHKのインタビューに対し、従軍慰安婦問題で「心からのおわび」を語った。

 次は、わたくしが中国で見たニュース報道の要約です。

3月1日 安部首相は、マスコミに対し、慰安婦事件などなかった、謝罪の必要なしと明言。

(その後中国などで非難論調が高まる)

 3月11日、(その舌の根が乾かぬうちに)安部首相が11日にNHKの番組(動画つき)で、従軍慰安婦に対して謝罪した。

 これをもって、中国が火消しと取れる人はかなりアレですな。

 わたくしには、事実を捻じ曲げて日本の首相をネタ扱いにしているようにしか見えませんでしたが。

 ちなみにテレビ局は鳳凰電視台という香港を足場にして中国国内に放映しているテレビ局です。サース事件のとき、蒋医師の直訴を黙殺したテレビ局でもあります。よって、「火消し」が中国政府の方針であれば、それに逆らう報道をすることは考えにくいです。

2007.03.11

Motogpカタールをビデオ観戦

 Motogpですが、せっかくお金を払ってもったいないと思ったので、公式サイトでビデオ観戦しました。

 結局、ストレートで早いストーナー選手がコーナーで速いロッシ選手に勝ったというレースですね。ロッシ選手が途中でストーナー選手を抜いても、ストレート、それも、コントロールラインの前で抜き返されるという展開。ライブタイミングでは、ストーナー選手が常にトップだったのに、インテリマークさんの記事には、「ロッシが抜いた」とか書いてあった理由がわかりました。

 それにしてもヤマハはストレート遅すぎです。ホンダのペドロサ選手にもストレートで抜かれるシーンがありました。(これは、鬼ブレーキングですぐに抜き返されていましたが)

 まあ、これくらいの「ハンデ」があったほうが、面白いかも知れませんが……。

 それにしても、次のヘレスも、スタースポーツの生放送はなさそうです。今後は、こういう観戦スタイルしかないのかも知れませんね。

Motogp開幕戦結果

 わたくしは、ライブタイミングでの観戦でしたから、詳しくはわかりません。(結局ライブビデオは、だめでした)

 http://www.intellimark.co.jp/bikeArticles/2007/news20070310002.html

 勝ったのはストーナー選手。ライブタイミングでも、ロッシ選手と同じようなタイムながら、最高速の速さが際立っているのが見て取れました。ストーナー選手は、ロサイルが得意なんでしょうか。去年も、ポールとってるし。

 まあ、二位にロッシ選手、三位にペドロサ選手が入るなど、やっぱり、というメンバーは来ていますね。これから長いシーズン、楽しみです。

2007.03.10

今日はMotogp第一戦!!

 今日はいよいよ、カタールのロサイルサーキットで開幕戦です。

 結局、公式サイトでカタールだけのセットを買って、ネット観戦することにしました。(どうもハイクオリティというのができたようでそれに期待)

 それに先立ち、昨日の予選の模様を公式サイトの完全版で見たのですが、タイヤ本数レギュレーションのせいで、最後のアタックの回数が減り、予選の魅力が落ちていますね。

 ちなみに予選は、ロッシ選手がポールを取りました。

 でも、ヤマハワークスのスポンサーがフィアットというは、まだなじめないですねえ。

2007.03.09

娘が女性に大人気

娘(一歳半)が女性に大人気(まあ、幼児だから)

          ↓

娘は父のわたくしにそっくり(わたくしの子供のころの写真にもそっくり)

          ↓

ということは、、、、、

          ↓

わたくしが幼児のころは、女性に大人気だったに違いない!!!

          ↓

人生の黄金モテ時代の記憶がないとは

          ↓

やっぱりついてない。

慰安婦問題について

なぜアメリカで訴訟?というのが理解できないんだけど、結局万人が納得できる証拠を突きつけられないからなんでしょうねえ。

今回のことで一番面白かったのは、親米右翼が揺れていること。アメリカでそんな非難決議があっても気にすることないのにねえ、決議されたら逆に「原爆」でも「ベトナム」でも「イラク」でも、逆にこっちで決議すればいいだけでしょ。

しかし、親米右翼たちによると、「もし決議されるととんでもないことなので、対応を考えたほうがいいかも?」だってさ。

小泉靖国参拝のときは「中韓の言いなりになるな」「内政干渉だ」とか勇ましかったくせに、白人には弱腰になるのは、ちょっと黄色人種の植民地人根性が垣間見えていやだねえ。

いずれにしても、こんなことに一生懸命になっている人たちは、もっと建設的なこと(証拠探し)をしたほうがいいですね。

このままじゃあ、謝ろうにも「証拠はないけどごめんなさい」とか、「政府は強制連行しませんでしたが、監督不行き届きがありました」くらいしかいえないんじゃあないかと。

まあ、その証拠が見つかんないから、こんなことしかすることがないんだろうなあ、というのがわたくしの感想です。

2007.03.05

牛丼つゆだく

 中国にも吉野家はあります。何回も行ってますが、残念なのが大盛りと並しかなく、わたくしの愛する特盛がないということです。(今、日本でも復活するとかしないとか言ってますね)

 そんなわたくしが、編み出したのが「中国で特盛を注文する方法」です。

 ……って、単に大盛りを注文し、一緒に牛皿も注文するという単純なものですが……しかも、牛皿は並だから、真の特盛にはなってないし(笑)

 ちなみに牛皿は、おつゆがたっぷりになっており、大盛り牛丼にかけると、ちょっとした「つゆだく」状態です。わたくしは、これで「つゆだく」がおいしいことを知りました。

 日本にいたときは、いつも卵をかけていましたから、「つゆだく」にしても変わりないように思っていましたが、実は、卵をかけなかったら「つゆだく」って、ずいぶんと効果を発揮するんですね。

 これも卵を頼めない中国ならではの発見かと……って、相変わらずどうでもいいねたですいません

もうすぐ開幕だ

 パソコンが壊れ、インテリさんにも2ちゃんねるにもアクセスできなくなっているうちに、今週土曜日、Motogpが開幕するようです。

 ……というのに、なんとわれらが衛視体育台(スタースポーツ)は、生中継をやらず、月曜日に録画放送をするようです。それも昼間だから、仕事人は見られない……正直言って、公式サイトのライブビデオは目が疲れるからいやだし、今回はパスかな。

 まあ、カタールだし、開幕戦なんて、長いシーズンの肩慣らし程度のものですよ……と強がってみるけど、やっぱ見たい(笑) 800cc第一戦だしなあ、だめもとで契約してみっか。

2007.03.04

『私の青空』

 今、中国の鳳凰テレビで午後7時から『私の青空』というドラマをやっています。

 どうもこのドラマは、NHKの朝の連続ドラマだったようで、むちゃくちゃ長いのですが、中国のドラマは、ふつーにこれくらい長いので気になりません。ちなみに、平日に一時間づつ放映しています。

 今までで一番感動したのは、東京タワーに下で子供を探す母親に向かって、子供が駆け寄ってくるシーンです。そのとき、吹き替えなので子供が「ママー(中国語)」と叫びながら駆け寄ってくるのですが、わたくしには、口の形から子供が日本語で「おかーさーん」と叫んでいるのがわかりました。

 そのとき、「おかあさん」という言葉って、本当にいい言葉だな、と心から思いました。あれが、「ママ-」じゃあ、ぜんぜん感動できませんよね。

 なんか展開についていきにくい部分もあるのですが、結構はまっています。

スープの順番

 最近気になっているのにスープの順番があります。

 西洋料理だと、スープは大体最初に出てきますよね。

 中華料理の場合、北方は一番最後、広東料理だと3番目くらいというのがよくあるパターンです(注:決まったパターンではない)。

 で、もっとも理想的なパターンはいったいどれなのか、また、日本料理のように全部いっぺんにどんと出てきたとき、いつ味噌汁やお吸い物に口をつけるべきなのか……しょうもない問題ですがずっと気になっていました。

 で、最近、結論が出たのですが------ずばり、最初に食べる(飲む)べきです!!

 理由は、おなかが空いている時に飲むスープは絶品だからです。

 おなかが空いているときにものを食べたらおいしく感じるのは当たり前ですが、スープの場合、おなかが膨れてきたときと空いているときでは味の感じ方がまったく違うのです。つまり、真のスープの味を100%味わいたければ、おなかがあまり膨れていない食事初期にいただくべし……というのが、結論なのですが、われながらどうでもいい話だなあ(笑)

2007.03.03

久々の更新です

 どうもまた更新が開いてしまいました。

 今回の主な理由はパソコンが壊れたからです。

 パソコンはすでにパワーアップしてビスタも入れました。

 今後もぼちぼち更新していきますので、よろしくお願いします。

« January 2007 | Main | April 2007 »