My Photo
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 戦々恐々として、戦後レジームを唯々諾々と受け入れ続ける安倍首相 | Main | オシム監督、すげー »

2007.08.11

中国の海外組はマーケティング枠?

 最近、サッカーの話ばかり書いていますので、「サッカー」というカテゴリを作りました。

 さて、中国サッカーの弱さを探るシリーズの続きです。

 中国チームには、いわゆる「海外組」に相当する選手が結構います。たぶん、4人か5人くらいはいて、それぞれヨーロッパのリーグでプレーしています。

 と書くと、すごく強いチームみたいですね。しかし、中国チームで出場する彼らは、正直言って「うーん」という感じ。中には先発メンバーに入れないような選手もいて「なんでこんなのが欧州で」という感想を抱かざるを得ません。

 一方で、中国サッカーの歴史始まって以来一度も勝てていないライバル韓国チームですが、彼らの海外組と、中国の海外組には大きな違いがあります。それは、韓国チームにはJリーグでプレーする選手が多いということです。

 もちろん、Jリーグなんかでプレーするよりも、欧州のリーグでプレーしたほうが選手にとっても、チームにとってもいいはずです。しかし、Jリーグのチームは、欧州のチームと違って、マーケティングという視点がまったくなく、「実力派」の選手を求めています。また、一人の欧州リーグで活躍できる選手がいる国には、あと三人くらいJリーグで活躍できる選手がいてもおかしくない、というか、ピラミッド構造を考えるとそうであるほうが自然です。

 個人的には、中国の選手も、Jリーグで活躍してほしいと思いますし、実力的には、十分やれそうな選手もいるような気がします。

 果たして、中国チームにJリーガーが誕生する日はいつになるんでしょうか?

« 戦々恐々として、戦後レジームを唯々諾々と受け入れ続ける安倍首相 | Main | オシム監督、すげー »

サッカー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9900/16081651

Listed below are links to weblogs that reference 中国の海外組はマーケティング枠?:

« 戦々恐々として、戦後レジームを唯々諾々と受け入れ続ける安倍首相 | Main | オシム監督、すげー »