My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« F1もgdgdだった | Main | 一流を知らない悲しさ »

2007.10.02

かぐやの中国語訳を勝手に考えてみた

 かぐやから見た地球の写真きれいですね。まるで、CGみたい。うちの子供たちが大きくなるころは、実際に行って見られるようになっているんでしょうか。(以下TB先)

「かぐやも見とれる「美しい星」」話題!‐宇宙と科学ニュース:イザ!

 ところで、この人工衛星「かぐや」ですが中国語では「月亮女神」といいます。「月亮」は月のことで、つまり「月の女神」という意味ですな。

 この訳、日本人のネイティブスピーカーとしては、ちょっと違和感を感じます。「かぐや」姫は、月からきた異邦人で、神様ではないと思うのです。

 というわけで、オリジナルの訳語を作ってみました。「かぐや」を音訳してお姫様という意味の「公主」をつけます。

 で、ずばり「香久公主」。

 「や」がどっかにいってますが、ご愛嬌ということでw。個人的にはこっちのほうが、それっぽくなっていると思うんですがねえ。

« F1もgdgdだった | Main | 一流を知らない悲しさ »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference かぐやの中国語訳を勝手に考えてみた:

« F1もgdgdだった | Main | 一流を知らない悲しさ »