My Photo
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« October 2008 | Main | December 2008 »

November 2008

2008.11.29

「厳重」と「適当」

 日本語と中国語の多くの単語は流用可能なので、我々のような翻訳・通訳(わたくしは端くれですがw)にとっては楽なことこの上ない言語なのですが、そのまま使っちゃうとまずい言葉もありますね~。

 有名なのが「検討」でして、このせいで日中友好条約が破談になりかねなかったとか言いますよね。まあ、うちのような日系企業では中国人の皆様も日本語的な「検討」を使いまくってますね。あと、「品質」もごっちゃに使って没問題ですわw。

 訳していて気をつけなければならないのは、それほど明らかな違いがあるわけでもないけど、微妙にニュアンスが変わってくる言葉。たとえば、表題にあげた言葉は、日本語と中国語で微妙にニュアンスが違います。

 例文:此後果hen3厳重,因此必須適当管理。

 これをそのまま「この結果は『厳重』ですので、必ず『適当』に管理しないといけません」とやっちゃうと意味がストレートに伝わらなくなってしまう可能性が大きいですね~。

 ちなみに例文はてきとーに作りましたw。中国語で言う「適当」に作った訳ではないので、ちょっとヘンな中国語になってしまってるかも知れませんw。

不知天上宮闕今夕是何年

標題は、わたくしが親会社合併の件について中国人から聞かれたときにケムに巻く言葉として常用しておりますが、誰も意味をわかってくれません。

このブログの読者にはわかってくれる人がいると信じておりますが、中国人ならせめてこの程度のシャレには即応して欲しいですなw。

近況081129

近況です。

朝5時に起きて、自転車こいで、仕事行って、家帰って子供と遊ぶの繰り返しですね。仕事中はすごく疲れていて、「自転車と子供のためだけに生きてる」という感じがしますw。

自転車もコースにしている道が工事の影響を受け、泥だらけになって走りにくくなりました。ハンドルバーにつけてる照明ライトが不安定になったこともあり、日の出後に走る時間を変えました。すると、一気に走りやすくなってアベレージスピードもアップ。アベレージ31キロが見えてきた感じです。

子供の方もゲンキですね~w。まあ、今まで誰にも怒られずに来てたみたいなんで、その辺ちょっと修正が必要ですが、適当にしかりながらやってますw。

29s4/3-29s6/1(7日間)

29s4/3-29s6/1(7日間)
倉庫アカ(あぼ倉庫)
29s4/3 アボマサモリ号
29s5/1 アボトバノイン号
弟アカ(あぼのみこ)
29s5/1 アボクヨウ号
兄アカ(阿呆親王)
29s5/1 アボヒビキ号
29s5/4 アボヒビキ号
29s6/1 アボタカモチオウ号

7日間で6勝ですな。

この一週間のイベントといえば、アボコンヤハ号の初海外挑戦でしょうね。これがうちにとっては、初めて「取りに行った」GⅠレースでした。不利枠にややハイペースが重なって3着に沈みましたが、初芝レースとしては上々でした。次も海外狙います(って、今日、帰国させる前に調教してしまい帰国できなかったけどw) あと、重賞に出しまくっていた大駆けココロちゃんですが、この前Vマイルで惨敗した上に、ついに3歳上OPが始まり、アビに頼って勝つのが難しくなって来ましたw。まあ、一回重賞2着取ってるんで(大駆け無しw)、OPクラスにはあがれたんですが、今後は背伸びせずにやっていきますわw。

あとはあんまし書くことないなあw。まあ、家庭の事情でIN時間も激減したけど、ゲームは続けていきたいので、着々と頑張ります。

2008.11.22

29s3/1-29s4/2

29s3/1-29s4/2(7日間)
倉庫アカ(あぼ倉庫)
29s4/3 アボマサモリ号
弟アカ(あぼのみこ)
29s3/1 アボコンヤハ号
29s3/3 アボセンセキ号
29s3/4 アボカヅラハラ号
29s4/2 アボタビデ号
兄アカ(阿呆親王)
29s3/2 アボジュリョウ号
29s3/1 アボサンジュウサン号
29s3/5 アボジュリョウ号

7日間で8勝とはまずまずです。

まず、今週の出来事ですが、重賞を一勝しております。アボコンヤハ号が29s3/1のダイオライト記念を制覇しました。それ以外に、上には書いておりませんが、29s4/3にニュージーランドTと阪神牝馬に一頭づつ出しましたが、そのうちの一頭アボココロ号が2着を取ってくれました。これで今後除外を喰らいにくくなりますね。この仔は大駆けを持っているので、今後もしつこく重賞路線を歩ませるつもりです。

あと、別件でも書くと思いますが、大きな出来事としては家族が帰ってきました。これで今後はIN時間が大幅に減らさざるを得なくなりますが、仕方ありませんね。

いつも言ってるような気がしますが、自分のペースでコツコツ頑張ります。

近況081121

近況です。

家族が11月21日に帰ってきました。すごく大変ですが、今後も仕事と趣味もやっていきます。

まあ、帰ってきてきて貰ってうれしい部分もありますがね、、、。

2008.11.15

「武士道」より「勝てばいいニダ」

 WBCの体制が発表されていますね。チームの名前が「サムライジャパン」とか。

 わたくしは、「武士道」では韓国式「勝てばいいニダ」には勝てないような気がしますよw。韓国は、国際大会にかつために国内リーグでの使用球からマウンドの高さまで国際ルールに統一しました。結果がオリンピック金メダルです。

 対して日本は、監督は兼任の「片手間仕事」だし、ガラパゴスルールを変える気もない。これでは「井の中の蛙ジャパン」ですね。やる前から勝負が見えています。

「WBC原監督「一致団結し、最強の日本チームを」 就任会見」スポーツ‐プロ野球ニュース:イザ!

オチは一部分

この記事もおもしろかったです。

話にオチは必要ない - ココロ社 ♪ほのぼの四次元ブログ♪

確かに『三国演義』も『水滸伝』も『南総里見八犬伝』も最後の方はグダグダでオチも何もあったもんじゃないって、終わり方してますが、それで作品の価値が落ちると言うことはありませんね。(その辺を批判する人はいますがw) 吉川英治先生なんか、小説『三国志』書いたときは、最後の方はぶった切ってますから。で、それが日本での三国ものの基本になってるくらいですから、吉川先生は偉かったんだなあ、と再認識w。

あだしことはさておきつ、最終的な感想は「仕事は最初から最後まで丁寧にやらなきゃダメ」ってことで。ハイ、肝に銘じますw。

近況081115

近況ですが、今週は風邪を引いてしまい、あまり自転車に乗れなかった一週間でしたね~。

休養につとめたのが良かったのか今はだいぶん回復しております。

来週は、家族が帰ってくるらしいです。しかし、うちの家族のことなんで帰ってくるまでは何とも言えませんw。

家族が帰ってきたら、ブログ更新とかゲームにさく時間は大幅に減るものと思われます。まあ、家族は一緒に暮らさないといけないとも思うんで、仕方ないですね~。

クジラは死んでもかまわないw

この記事も興味深かったですね~。
脳出血で多数が死亡:クジラに致命的な米軍の強力ソナー、最高裁判決で推進 | WIRED VISION
要するに、白人たちにとっては、黄色人種の漁民が飢え死にしようが知ったこっちゃあないが、自国の海軍が訓練できなくなるような事態は困るとw。それくらいの脳みそはあるみたいですね~。がんばれ、あともうちょっとだw。

過剰品質ニッポン万歳w

 以前の記事(つーかコメント欄)で、過剰品質について盛り上がったことがありましたが、それの答えを見つけたような気がします。

日本の家電はどうして高機能化一辺倒なのか(北米と比べて) - キャズムを超えろ!

 この記事、おもしろかったですね~。

 わたくしも今の会社に入社するまでは製造業の素人だったので、今の会社に入社した当時は「正直ついて行けないな~」と内心思っておりました。が、入社してから、全くの後方支援部隊とはいいながら、前線の様子を見聞きしたりするうちに、何となくわかってきたのですが、日本は結局こういうヘンな人たちに支えられているんだとw。

 言葉は悪いですが、過剰品質しか受け付けない消費者なんて、アホですよw。でも、そういうアホばっかりだから、子供の時からそういう習慣が養われて、製造バカ一代ばっかになるw。日本にはそういう「パラノイアのスパイラル」ができあがっちゃってるような気がします。

 まあ、自分のいる会社や業界や消費者のことをアホ呼ばわりするのは実名ブログとして実にリスクが高いのですがw、結局、日本が先進国になったのは日本人が優秀だったからではなく、日本人がアホだったから、という結論でどうでしょうかw。

29s1/2-29s2/4

まずは、恒例の勝ち鞍紹介っすw。

29s1/2-29s2/4(7日間)
倉庫アカ(あぼ倉庫)
29s2/2 アボガンネン号
弟アカ(あぼのみこ)
29s2/2 アボクダイ号
29s2/3 アボクニカ号
兄アカ(阿呆親王)
29s1/3 アボサヌキ号
29s1/3 アボオウジ号
29s1/3 アボタケキヒト号

7日間で6勝ですか。まずまずですね。

さて、この一週間ですが、まずは新聞掲載事件がありましたなw。今までは新聞に出るのは上位馬主さんだけでうちみたいな底辺馬主は関係ないと思っていたのでびっくりしました。しかも、それまで一番期待していたブルックナーの仔ではなく、アクアキングスの仔だったことで二重にびっくり。この新聞馬ことアボサヤマキは、倉庫アカがケセラさんに1Sほどお世話になって、さよならするときに記念に何頭かケセラさんの会公開馬をつけたのですが、そのうちの一頭です。父は、ミスターロゼオ号。個性が「神風」ということで、2~3頭ほどつけさせていただきました。母は、言わずと知れた茶鯖芝1700のレコード(旧)保持者で、レア個性は父と母の競争成績が云々という話をちょっと真に受けてみました。新聞に載るまでは実は全くのノーマークで、持続だけ見ただけでしたが、新聞に載ったこともあって、全で見てみました。結果は、左側のパラは確かにすごかったのですが、ダートがBw。まあ、ちょっと期待がしぼみましたが、やや早ですので、じっくり育ててみます^^。

あと、最近思うのは、裏パラは隔世遺伝するのかも?ということですね~。うちの唯一の重賞馬・アボコンヤハ号のパラ(スピ・持続・芝・ダA)を見てみて、裏パラが優秀なのかな~と思っています。この仔の母はミャアミャア号で、初年度から重賞馬を出したうちの看板種牡馬・アボタノシミの母でもあります。このミャアミャア、今となっては悔やまれるのですが、産駆の持続が二年連続Aだったので今は乗馬クラブにいます。もうちょっと辛抱すれば、持続良い仔が出てたかも知れないし、活躍馬もあり得たかも知れません。ただ、この肌は50億でセリ落としたのですが、すでに優秀な種馬と重賞馬を出してくれているので、元は取ったかな?とは思ってますが。で、このミャアミャアですが、母がGⅠ馬です。もしかして、この2頭には、祖母の裏パラが遺伝したのかな?と邪推してみたりして。もし、この仮説が正しければ、ブルックナーの仔・アボサンジュウロクは、引退後がさらに楽しみになりますね^^。

馬主会の方では1月4週にosamuちんがザウルスソリッド号でAJCCを取りました。今Sは笑くんが抜けて、非常に苦しいですが、その分osamuちんに頑張って欲しいです^^。

うちは、まー、ぼちぼちやりまっさw。

2008.11.08

28s11/4-29s1/1

まずは、恒例の勝ち鞍紹介からっすw。

28s11/4-29s1/1(7日間)
倉庫アカ(あぼ倉庫)
28s12/5 アボタカモチオウ号
弟アカ(あぼのみこ)
28s12/1 アボジゴクアメ号
28s12/4 アボコンヤハ号
兄アカ(阿呆親王)
28s12/2 アボヒビキ号
28s12/3 アボダイジン号
28s12/3 アボミドウ号
28s12/5 アボイッポンシキブ号
28s12/5 アボショコク号
29s1/1 アボアケガラス号

7日間で9勝とまずまずですな。

さて、今週のメインイベントは、なんっつ~ても、重賞制覇でしょう。28s12月4週アボコンヤハ号が名古屋グランプリを制覇しました^^。この仔は元々アウトオブ眼中だったんですが、OP勝った当たりから「重賞行けるかも?」と思い始め、馬主会の仲間と併せたときに、某GⅠ馬に先着する姿を見て、「もしや?」と思って、全で見たのが良かったですね。というのも、全で見て初めて、小回り不得手というのがわかりましたから。以前、菊花に出したことはありますが、そのときは勝ってしまっていたので厩務員もダンマリを決め込んでいたようですw。で、肝心のパラですが、SP持続が共にA、芝ダもAという廃棄処分レベルw。レース当日は、小回り鉄履かせましたので、馬場適正の低さが不安でしたが、それでも勝ってくれました^^。距離適正が2400-2600と狭く、いわゆるスペシャリストというヤツでしょうな~。あと、レース翌日に「逃げ腰が消えました」っていうメールも来たし……馬主本人がそんなアビ持ってたことを忘れてたんですが、良かったですわw。次走はダイオライト記念に出す予定です。その後、また名古屋までダ中長重賞がないので、芝路線に行ってみます。芝でも某GⅠ馬に先着してましたから、鉄履かせれば、そこそこ走ると思います。まあ、もうピーク来て1S過ぎてるから、ピーク落ちとの戦いになりますがね。

後、ブルックナーですが、種付け直前に武誉さんから、ひじょーにきちょーなアドバイスをいただきまして、、、内容は秘密にしておきますが、わたくしの行動を見たらわかると思いますw。結果を見てもわかる解答なんで、これが正解だと確信しております。武さん、ありでした^^。後、種付けには、osamuちんの持ってるカードを使わせて貰いました。osamuちんもありでした^^。

で、種付けなんですが、正直言って、上述の一頭以外は、「………」ですなw。まあ、一頭成功すれば、後の馬で条件戦を稼ぎながら、チャンスを待てますね。上述の馬にはボーナスアビが二つついてるし、牝馬だからこの仔でGⅠ勝てなくても、産駆に期待できるし、、、999億9999万円の価値ありますね~^^。

後、馬主会の方ですが、笑くんが12月2週、アシゲノメガミ号で阪神JFを取りました。その翌日にタカフミさんがオリジナルオージェ号で鳴尾記念を制しています。で、それ以外に特筆したいのが、アルさんが、12月2週に桜花3歳未勝利を勝ったことです。この勝利は、アルさん通算2勝目ですが、1勝目は19sに上げたもの、つまり、9sぶりの勝利ということになります。9sも勝てないまま、続けられたアルさんは立派だと思います。わたくしも相談に乗ったこともあったので、勝ってくれて本当にうれしいです^^。

うちの馬主会には無料会員の方が結構多いのですが、何とかその中からOP勝ち馬主さんが現れて欲しいですね^^。

28S総括

さて、28Sを総括します。

兄アカ(阿呆親王)32勝49位(通算150勝)
弟アカ(あぼのみこ)24勝87位(通算129勝)
倉庫アカ(あぼ倉庫)5勝682位(通算41勝)

勝ち数は、昨Sとほぼ同数ですね。兄アカが2勝減っただけです。このペースで、コツコツ積み上げて、騎手レベルを上げていけば、そのうち良いことあるでしょうw。

弟アカは、勝ち数は少ないですが、重賞を勝ったので、レベル11になりました。なったとたんに経験値100というオチ付きですがw。

馬主会の方は、勝ち数ランク9位とランクを一つ落としてしまいました。29sは、笑くんたちが新しい馬主会を作る予定(注:けんか別れではないw)なので、さらに厳しくなるでしょうね。

まあ、あんまり上を見ずに、足下をしっかり見つめながら一歩づつ前に進んでいきますわw。

近況081108

近況です。

自転車は、パンクなどがあって、今週は2回しか乗れませんでした。しかし、アベレージ30.3km/hという新記録を出しました。今は周回コースで信号待ちのない路線ですが、曲がり角では減速するし、減速帯があって、速度を落とさざるを得ない区間もあります。そんな中で30km/h越えというのはうれしいですね~。若い頃にもなかった記録です。

仕事方面では、雲の上で大変化が起こりつつあるようですが、我々下っ端のぺーぺーにはなんのこっちゃらさっぱり、、、これをもって匿名コメントへの答とさせていただきますw。

2008.11.01

28s10/1-28s11/3

さて、恒例の勝ち鞍紹介です。

28s10/1-28s11/3(7日間)
倉庫アカ(あぼ倉庫)
28s10/1 アボサヌキ号
弟アカ(あぼのみこ)
28s11/1 アボカネノコエ号
23s11/2 アボビゼンノカミ号
28s11/3 アボナサケ号
兄アカ(阿呆親王)
28s10/1 アボショギョウ号
28s10/4 アボショギョウ号
28s11/1 アボタケキヒト号
28s11/1 アボオウジ号
28s11/2 アボノンデアカソヨ号
28s11/3 アボイッポンシキブ号

7日間で10勝とまずまずのペース。例年通り実りの季節ですね。

さて、今週はなんと言っても重賞挑戦失敗。二走して二回とも3着でした。なんか3着が多いのですが、まだまだ騎手の力が足りないんでしょうかねえ。引き続き挑戦し続けます。

馬主会の方では、笑くんがブルーラスター号で府中牝馬をとりました。あと、タカフミさんが、オリジナルオージェ号でコックスプレートを取りました。このレースにはブルーラスター号も出ていたのですが、3着に沈んでいます。馬主会の中で激しいGⅠ争いが起こっていますね~。うちも入っていきたいのですがw。

さて、ブルックナーのお相手ですが、最近は、うちのアボシュギョウをつけようかなと考えています。ニックスがなくて、アウトブリード、しかも外部の血が多く入っている種というのがその理由です。良い肌なんで、下手にニックスとかインブリとか狙わず、素直にアウトでというのが、第一の考えです。さらに、外部の血もたくさん入れて、出来るだけつけやすい繁殖にしたいし、カード種馬みたいに遺伝パラがあちゃ~ということもないし、、、、以上の理由ですが、やっぱ、自分の種馬というのもありますね。

なんか、お薦めの種馬がいたら教えてください。

流れが変わってきた

中国の産業政策についていうと、ここ二三年は、加工貿易締め付け、労働集約産業追い出しといった、流れでしたが、さすがにここ最近の金融危機を受け、最近流れが変わってきました。

一般の人たちは、のほほんとしておりますが、どうも中国の上の方の方々も危機感を持っておいでのようで、いろんな緩和策が出てきています。まあ、我々日系企業も一息つきたいのですが、世界の景気が壊滅的に悪くなりそうなんでそれどころではありません。

ただ、政策の流れを変えるという意味では、今回の金融危機は良い方向に作用しております。この危機を乗り切った後、どうなるかは未知数ですが、とにかく乗り切っていかなければなりませんな。

近況081101

近況ですが、今週はまたパンクしました。

さっき、パンク修理をしましたが、こんなに簡単だったかなあと思えるくらいに慣れてきましたw。昔は本当に苦手意識があったのですが、あの頃の自分って、本当に何も出来ない困ったチャンだったんだなあ、と自分で苦笑いしております。

あと、友人のJ氏(仮名)の誘いでオフ会に参加します。あんまし関係ないメンバーなんですが、久しぶりなので、楽しみです。場所も後街という行ったことのないところなのですが、インターネットで調べたらだいたいの行き方がわかりました。車で近くまで行って、今日は一泊します。お酒もほどほどにしておくつもりです。

あと、家族が帰ってくるとか、こないとか、はっきりしません。正直、今の暮らしは楽で良いと思いつつあります。家族が帰ってきてうまくやっていける自信はないし、、、それでも自分の家族なんで、一緒に暮らしたいという気持ちもあります。まあ、複雑な気分ですね。

以上、近況でした。

« October 2008 | Main | December 2008 »