My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 華山長空桟道 | Main | 近況090207 »

2009.02.07

30s7/2-30s10/1

まずは、いつもの勝ち鞍一覧から行きます。

30s7/2-30s10/1(13日間)
倉庫アカ(あぼ倉庫)
30s8/3 アボオリフシ
弟アカ(あぼのみこ)
30s7/2 アボクヨウ
30s7/4 アボケンジョウ
30s8/1 アボロウドウ
30s8/1 アボクヨウ
30s9/1 アボタチワキ
30s9/4 アボツルブクロ
兄アカ(阿呆親王)
30s7/2 アボヌキイダイテ
30s7/4 アボヤミウチ
30s8/2 アボヌキイダイテ
30s8/3 アボカリギヌ
30s8/3 アボハラマキ
30s9/1 アボソクタイ
30s9/2 アボウスアオ
30s9/2 アボサヤマキ
30s9/4 アボヌキイダイテ

 13日で16勝とまずまずの結果です。

 そのうちOP以上勝利が4勝あり、そのうち一勝は重賞勝ち(函館2歳S)です^^。アボヌキイダイテ、まあ、なんと強い馬が出てきてくれたものです。この仔は、死神の間の超早熟杯に登録しているのですが、すでに総賞金7100万になり、トップ独走中です。これで来Sのブルックナー種付けは守れそうですねw。それにしても、この仔、というか、父のネオシャイニングがすごいですね。もしかしたら、ブルーシャイニングの後継種牡馬としての地位を築いてしまうかも知れませんね^^。

 それ以外にアボサヤマキがOP勝ってますが、どうも重賞は荷が重い感じです。というのも、重賞に出す時、他の馬とタイムを比べて、逃げ回ってwという感じ。ただ、OPばっか勝たせても意味がないので、次からは弟アカに移して重賞路線に乗せますわ。

 馬主会では、金子真人さんのグレッグマダックス号が、パリ大賞典とキングジョージ&エリザベスの2つのGⅠを取り、osamuちんがザウルスセレナ号で、日本テレビ盃を取りました。

 というわけで、うちも馬主会も調子に乗ってきました。アボヌキイダイテは、適性距離が1500までなので阪神JFは狙えないのですが、1400までの重賞にどんどん出していきます。牝馬なので引退してからも楽しみです。

« 華山長空桟道 | Main | 近況090207 »

競馬伝説live!」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 30s7/2-30s10/1:

« 華山長空桟道 | Main | 近況090207 »