My Photo
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« March 2009 | Main | May 2009 »

April 2009

2009.04.26

31S12/5-32S4/1

31S12/5-32S4/1(15日間)
倉庫アカ(あぼ倉庫)
なし
弟アカ(あぼのみこ)
32s1/1 アボオンスエ
32s1/4 アボオンスエ
32s1/4 アボカタジケナク
32s2/4 アボウツワモノ
兄アカ(阿呆親王)
32s1/2 アボサンジュウロク
32s1/3 アボベチノコトナシ
32s1/3 アボゴセンジノカミ
32s1/3 アボカシワバラ
32s1/3 アボキリノボラム
32s1/4 アボナカゴロ
32s2/2 アボビゼンノコウ
32s2/2 アボゴセンジノカミ
32s3/4 アボアヤシミ
32s3/4 アボデンジョウビト
32s4/1 アボロクイ

15日間で15勝です。いつもはスタートが悪い我が厩舎ですが今Sは出だしから好調ですね。

その中でも、注目したいのがアボオンスエです。この仔は3歳OP特別勝ってくれたおかげで皐月賞、ダービーに出せそうです。実は、このゲームはじめて10sを超えているのですが、ついにはじめてクラシックに出走出来る馬が出来ました。この前の弥生賞で惨敗しているのでたぶん勝ち目はないでしょうが、クラシックは出られるだけで栄誉です。というわけで、ちょっとだけ浮ついている今日この頃なんですが、きのう、唯一の重賞馬アボサンジュウロクがドバイワールドカップで3着に沈みましたw。まあ、この仔も他の仔と同じでGⅠではあと一歩足りない感じですね~。ただし、「大駆け」を持っているので、万が一の発動を夢見てGⅠに出し続けます。

馬主会では31s12/5にosamuちんがザウルスセレブ号で兵庫GTを取りました。それ以外は、うちのTCKくらいですかね。

@今Sはネタ系の産駆がたくさん産まれました。これは別記事で紹介します。

31s総括

31Sの総括です。

兄アカ(阿呆親王)
36勝(重賞1勝)
弟アカ(あぼのみこ)
11勝
倉庫アカ(あぼ倉庫)
0勝

兄アカが36勝と勝ちまくったのに対し、他の2アカがふるわずという結果ですが、これはそういうプレイスタイルになってきていると言うことですよね。今後も短・短中中心でやっていくことになると思います。

重賞ですが、アボコオリが京成杯オータムハンデを取ってくれました^^。GⅠはまだまだあと一歩で届かない感じですが、重賞は毎Sどっかで取ってるという感じになってますね。着々と進んで行っています。

次はGⅠ目標に頑張りますが、そんなに焦らずじっくりやっていきます。そのうち何とかなるでしょう。

32Sに生まれたネタ産駆紹介

32sに産まれたネタ産駆紹介ですw。

まずは、痛いパラ馬w。

B_2
左側パラがスタS、持続Sとスピ以外が全部SSという良パラ。ただし、スピは「そこそこ」でしたw。

次は、痛い距離適性。

26002800
パラは文句ないんですが、距離適性が2600-2800って。しかも成長が晩成です。育てる気は100%ないのですが、引退させて種牡馬にするかどうか悩んでいるところですw。

次は、ビジュアル系。

Photo

こんな馬初めて見ました。左パラがなんと正方形ですw。

他にもまだいるんですが、超杯に登録してたりするのでとりあえず秘密ですw。

芸能人の公然猥褻事件について。

まあ、酒量を超えて飲んでしまうのはお子様ですね。何があったか知りませんが、褒められたことではありません。

あと謎なのはたぶん自走すら不可能だったと思われる容疑者が一人でほっとかれていることです。一緒に飲んでいた人もたいがい迷惑だったでしょうが、なんで一人にしてしまったのかな?と思いますね。せめて家まで送っていってあげれば良かったのに。

まあ、それ以前に前後不覚になっている時点で終わってるんですけどねw。

(以下トラックバック先)

「草なぎ剛処分、東京区検27日にも決定」:イザ!

2009.04.11

31s11/3-31s12/4

例によって勝ち鞍紹介から行きます。

31s11/3-31s12/4(6日間)
あぼ倉庫(倉庫アカ)
なし
弟アカ(あぼのみこ)
31s11/4 アボスマイ
兄アカ(阿呆親王)
31s11/4 アボシシンデン
31s11/4 アボサンジュウロク

六日間で3勝とちょっと寂しい結果でした。

さて、相変わらずネタはありませんが、唯一の重賞馬アボコオリが11/4にマイルCSに挑戦しましたね。不利枠もあって、結果は4着に終わりましたが、この仔は、やや早なので、あと半Sくらいはピークがありそうですから、引き続きGⅠ狙って行きます。それ以外では、同じブルックナー産のアボサンジュウロクがOP特別を不利枠勝ちしました。実は、この仔は、未勝利勝つまで3戦くらいかかっていて、しかも、そのうちの一敗は大駆け発動後の負け、というわけで、あまり期待していなかったのですが、やっぱ、走りますね。こっちもやや早ですが、一歳年上なんで、もうそろそろっぽいです。出来れば、重賞勝たせてやりたいですね~。

馬主会の方ですが、31s11/3に桜吹雪さんがヨコハマレディー号でエリザベス女王杯を取りました。これが初GⅠでしたので会も盛り上がりましたね。不利枠ながら、堂々勝利でしたので、今後も期待できそうです。それ以外には、31s12/1に金子真人さんのグレッグマダックス号がジャパンカップ制覇です。息の長い活躍馬でうらやましい限りです。

さて、31sも今日で終わりですね。総括はまた別の記事に書きます。

近況090411

近況です。

最近疲れてますかね~。昨日一昨日と帰宅後自転車40分も出来てないし。今日も一日眠たかったけど、あんまし眠れなかったです。

まあ、いろんな意味でじっくり休める環境になくて、苦しいけど、さぼりさぼりやっていきますわw。

喜羊羊続き

うちのブログは、オフを呼びかけても参加者ゼロというくらい、不人気ブログの道を突っ走っておりますが、実は先週書いた記事でちょっとアクセス稼いだ記事がありました。

それは、喜羊羊与灰太狼というアニメについて書いた記事でした。この記事は、うちの最近の平均からすると2~3倍のアクセスを稼いでくれました。みんな、こういう記事を読みたがっているのか~と思いました。

ちなみにこのアニメですが、今日も見たけど、今日のはちょっと面白かったです。確かに以前のアニメとは全く出来が違っていて、こういうアニメを見ていると、中国アニメが世界に出て行ける日もそう遠くはないのかなと思ったりします。

北朝鮮ミッソー続き

北朝鮮ミッソー関係の話題ですが、どうも常任理事国の思惑のせいで、国連はほとんど機能しないみたいですね。

こういう世界平和に全く利することのない国連、特に日本の安全について全く重きを置いてくれない国連にあんなにたくさんのお金を出すなんて、お人好しも良いところですよね。

いずれにしても、常任理事国という制度は絶対におかしいと思います。こんな制度がある以上、国連がまともに機能するはずがありません。(よって、金出す必要もナシっとw)

なお、以下の記事にトラックバックしました。

「早急な議長声明で一致 日中韓首脳会談」:イザ!

2009.04.05

北朝鮮ミッソー

北朝鮮のミサイルが日本を超えていったようですね。

はっきり言ってこれは「侵略」です。

個人的には迎撃して欲しかったのですが、どうも射程距離を遙かに超えた上空を飛んでいったみたいで、迎撃できなかったみたいです。

それにしてもこんなことは絶対に許してはなりません。

近況090405

近況です。

ジョギングのタイムの方は週初めは5キロ30分ペースを何とか上回れるのですが、週後半になると疲れが出るのか、落ちてしまいますね。

あと、金曜日の夜に妻の妹が来たので、近くの焼肉屋「味道門」さんに行きました。たまにしか行けませんが、やっぱ焼き肉はおいしいですね~。体重も気になるけど、たくさん食べちゃいましたw。

体重ですが、最近になってやっと落ち始めています。コツは、土日に出来るだけ増やさないようにすることですかねw。

あと、最後に今は中国の祝日清明節があって、3連休中です。明日も休みですから、時間があったら何か更新するかも知れません。

31s9/3-31s/11/2

まずは勝ち鞍紹介です。

31s9/3-31s/11/2
倉庫アカ(あぼ倉庫)
なし
弟アカ(あぼのみこ)
31s10/1 アボイセノクニ
31s10/3 アボスズノツナ
31s10/4 アボオンスエ
31s11/2 アボスズノツナ
兄アカ(阿呆親王)
31s10/2 アボシロウスヨウ
31s10/4 アボゴゼンノメシ
31s11/1 アボサンジュウロク

9日間で7勝ですね。

さて、ネタはありませんね。まあ、今後は、ブルックナー産駆の二頭にほのかな期待をかけていくしかない展開ですな。まあ、ぼちぼちやりますわ。

馬主会の方も大きな動きはありません。31sの超杯もクライマックスになっているのですが、まだOP勝ちすらいない状態です。その代わり、一位争いは白熱しております。ブルックナーは誰の手に渡るのでしょうか。

今週は短いですがこの辺で。

アニメ「喜羊羊と灰太狼」について

いつもチェックしている痛いニュースさんでうちが突っ込めるニュースがあったので一言つっこみますw。

痛いニュース(ノ∀`):【中国】 “子供たちの間でウルトラマン人気”…温家宝首相「国産のアニメを育てるべき」 ネットユーザー「日本のウルトラマンなど殺してしまえ!」

このニュースに出てくるアニメ「喜羊羊と灰太狼」ですが、うちの子供も大好きでよく見ております。

基本的には喜羊羊を中心とする羊たち(キャラクターデザインは結構かわいい)と灰太狼という悪役の争いを描くストーリーなのですが、話が面白くないし、特に悪役に魅力がないのが致命的な感じがして、非常に残念な出来です。

わたくしのように日本アニメで育った人間からするとかなり苦しいなと言わざるを得ない出来ですね。基本的に日本アニメの様式美を意識して作られた作品だと思いますが、その様式美に全然達していないというか、キャラクターデザインとか一部でかなり来ている部分もあるだけに惜しいというか、以前紹介した「海爾兄弟」のようなぶっ飛んだB級臭がないのが残念というか、、、正直夢中にはなれません。

翻って言うと、わたくしみたいに日本アニメ全盛期に幼少期を過ごした人間は、本当に幸せだったんだなと思います。ちうごくの子供たちが「海爾兄弟」とか「黒猫警長」とかを見ていたときに、わたくしは、「未来少年コナン」とか「宇宙戦艦ヤマト」とか見ていたんですからね~。ホント、一番多感な時期にああいうアニメに夢中になれたというのは、かけがえのない宝物だと思っております。

うちの子供も、もうちょっと大きくなったら、日本アニメをもっと見せてあげたいですね。

« March 2009 | Main | May 2009 »