My Photo
April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« オフレポート | Main | 不如帰 »

2009.05.09

愛国教育

 いつもチェックしているブログですが、特に感銘を受けたのでトラックバックします。

雑談:愛国主義教育なるものについて。 - 日々是チナヲチ。

 まったく、おっしゃるとおりですね。わたくしも、中国に来てから、本場の愛国教育とそれを受けた人々を見て、愛国教育とやらのばかばかしさを知りました。中国はご存じの通り、愛国教育の先進国です。わたくしは、なぜ日本で愛国教育を強化すべしと主張する人が「中国に見習え」と言わないのかが不思議でなりません。

 愛国教育を徹底的にやっている社会で愛国を叫ぶのは、だまされた人たちかその波に乗って一儲けしようとしている人だけです。

 優秀な日本人が戦争で負けたのは愛国教育もその原因の一つだと思ってます。人によっては、戦前の教育はすばらしく、戦前の教育を受けた人はみんな道徳心が高い立派な人になったと思っているようですが、そんなのは死にかけじじいの幻想ですよ。わたくしの父母の世代は戦前の教育を受けた世代ですが、我々と比較して道徳心が高いとか、品格が立派だとか、そんなことは特に感じませんね。むしろ、あの世代の人たちが社会の中核だった1970年代くらいまでは「日本人のマナーは欧米人に比べてなってない」と言われていました。わたくしの子供の頃は、今の中国のように道ばたで痰を吐くおじさんとか普通にいましたし、どう見ても今の人の方がいわゆる民度は高いと思います。当然、昔の人ですから、昔の美徳みたいなのは今の人より持っていましたが、『火垂るの墓』に出てくる意地悪おばさんみたいなのもふつーにいたわけですから、戦前の教育がそんなに優れていたとは思いません。

 だからといって今の教育がベストとも思いませんけど、優劣はそれぞれの項目であるでしょう。ただ、教育を戦前に戻したら治安が良くなって、住みやすくなるなんて考えはおかしいと思いますね。当時の人は、「竹槍で敵戦闘機を落とせる」とか「神風が吹く」とか、そんなアホなことをマジで言っていたわけですから、、、特に上層部は、今の北朝鮮以下のレベルと思います。

 なんか話は変わってしまいましたが、愛国教育は止めて欲しいということですね。

« オフレポート | Main | 不如帰 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9900/44957403

Listed below are links to weblogs that reference 愛国教育:

« オフレポート | Main | 不如帰 »