My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 愛国教育 | Main | 麻生総理について »

2009.05.09

不如帰

 青空文庫で徳富蘆花の小説『不如帰』を完読しました。

 とても文章がきれいでわたくしのような古い人間には、ぴったり来る世界観でしたね~。特に印象に残ったのが山木の奥さんです。この人は、完全に悪役なんですが、京都の出身という設定で、非常に美しい関西弁をしゃべります。悪役のセリフですから、言ってる内容もろくな内容じゃないのですが、それでも非常にまろやかで美しい関西弁です。

 以前にも書きましたが、関西弁というのは非常に優雅な方言です。その一端を味わえたような気がしてうれしかったです。(まあ、本筋とは関係のない部分ですけどw)

« 愛国教育 | Main | 麻生総理について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 不如帰:

« 愛国教育 | Main | 麻生総理について »