My Photo
January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« May 2009 | Main | July 2009 »

June 2009

2009.06.28

バブル再び?

 世界的金融危機の影響を受け、中国でもバブル(特に株・不動産)関係の価格が下がっておりましたが、不動産に関してはどうも底を打ったようです。

 というのも、実は、わたくしは妻の名義で深セン市内にマンションを持っているのですが、最近不動産仲介業者から「売りませんか?」という電話が月に1回くらい来ております。これは、需給バランスが崩れ、不動産仲介業者が持ちだまに苦労し始めた証拠です。前のバブルのときも、結構こういう電話が来ておりました。

 個人的には、住むために買ったので(まだ住んでないけどw)売る気はありませんけどね。

近況090628

近況です。

リバウンドの流れが止まりませんw。原因は、飲酒ですw。いや、この季節、運動→入浴後のビールがうまいことと言ったらw。

運動のほうですが、最近はタイムが出なくなって面白くないのであんまり走っていません。走るのは、週に一回くらいですかね。室内自転車で済ますことがほとんどです。タイムが出なくなったのは自分の限界なのか、季節のせいなのかはわかりません。季節のせいだと思い込むことにしております。この答えは秋以降に出るでしょう。

ちなみに以前のわたくしのタイムは5キロで29分台をコンスタントって感じでした。今は5キロ30分ペース(1キロ6分)で走ると途中でばててしまう有様です。まあ、秋までに体重を減らせればいいのですが、ビールがうますぎてどうにもw。

ちなみに飲むビールですが、手に入りやすいのでサンミゲル(生力)が多いですね。このビールは、ビールの基本ができていると言うか、しっかりしたビールだと思います。日本にいたら、毎日エビスとかモルツとか飲めるんですよね~。

33s5/1-33s6/4

33s5/1-33s6/4(8日間)
倉庫アカ(あぼ倉庫)
33s6/2 アボソウデン
弟アカ(あぼのみこ)
33s5/1 アボショウコ
33s6/1 アボカケマクモ
兄アカ(阿呆親王)
33s6/4 アボサウ

8日間でたったの4勝とは、ちょっと少ないですね。まあ、2歳馬に期待しましょう。

その2歳馬でイチオシなのが昨日新馬戦で5馬身差勝利を飾ったアボサウです。この仔は、パラは普通なんですが、生まれた日から現でパラがAを超えていたという超超早熟馬です。今は、ピークになったばかりですが、主要パラはすでにSを超えております。適正がダートなので、重賞は難しいですが、OPをできるだけ取って、ブルックナー防衛を狙っておりますw。

馬主会の方ですが、大きい動きはないですが、今Sの超早熟杯が少し盛り上っているかなと思います。今Sは、うちのブルックナー以外に豪華牝馬レンタルが合計3頭も提供されておりますからね。わたくしが会長になってから、ルールを一部変更し、会種牡馬の産駆のみとしました。狙いは、会種牡馬の充実ですが、残念ながら今のところあまり充実したと言えない結果になっています。しかし、今後もしつこく続けていって狙った結果を実現していきたいですね。

最近は、個人的にマシントラブルなどがあって、モチ下がり気味ですが、負けずにがんばりますよ~^^。

2009.06.21

湖北省の事故報道

湖北省で事件が起きたようです。

時事ドットコム:不審死捜査に反発し暴動=200人が負傷-中国湖北省

また、いつものアレかというかんじですが、中国のニュースサイトでは同じ事件がこのように報道されています。

湖北石首多部门联合举办公交车火灾事故处置演习——中新网

バス火災の訓練が実施され、うまく行ったとかw。

面白いのがこの記事のコメント欄でして、演習をたたえるコメ(ふつーはこの程度のニュースにコメはつかない)がある中で、「だまされねーよ」みたいな感じのコメも入っています。

個人的には、だましきれていないということにびっくりしました。

2009.06.20

凋落の流れ

 下のブログで知ったのですが、広告費を減らしたら利益が上がったそうです。

テレビCMを削減して増益 - 玲児の近況 - 楽天ブログ(Blog)

 まあ、トヨタの会長も似たようなことを言ってましたけど、テレビCMって、結局はマスコミの口封じ的側面もあったわけで。ただ、最近は仁義なき戦いみたいになってきたために、義理を立てる筋合いがなくなってきているのも事実でしょう。

 今後予想される最悪の展開。

 企業がテレビCMを控える
     ↓
 テレビCMは某賭博遊戯業界と消費者金融が独占。
     ↓
 マスコミがさらに偏向。

まあ、どっちにしろ、凋落の流れなんですが。

浅い歴史観

 中国の人がよく言うのですが、「第二次世界大戦で日本は悪いことをしたが、それは当時の指導者が悪かったからで、日本国民は強制されていた。彼らも犠牲者であった」というトンデモ説についてです。

 まあ、これって、「俺たちは心が広いから一般民衆は許してやるよ」とでも言いたいのでしょうが、あまりにもむちゃくちゃです。

 当時の政治体制(民主政治だった)や、当時の世論、生き残った人たちの話などを少しでも調べておれば、これがありえない話であることは間違いない。こんな薄っぺらな前提で歴史を語るとは、あまりにも浅い歴史観だと言わざるを得ません。

 まあ、結局彼らの歴史観とはこのレベルなんですよ。こんなレベルで学べるものなどたかが知れています。あの戦争は双方にとって教材満載なのに、もったいない話です。

どこまで続くぬかるみぞ

 ちょっと古い言葉ですが、戦後レジームとは何か、について。

 日本は戦争に負けたわけで、おかげでアメリカの舎弟で居続けなければならない。これは、戦後レジームです。

 同じように中国(となぜかどさくさにまぎれた朝鮮半島の二国)も、戦勝国だから、歴史を勝手に書き換え、日本に謝罪と賠償を永遠に請求し続ける。これも戦後レジーム。

 と見ていくと、どっちも終わってないですな。それどころか、後者は年々ひどくなってます。

 いや、ひどくなるどころか、すでにマスコミは後者に陥落され、政治も次の選挙でのっとられそうです。

 結局、負け戦はしてはいけないと思います。負け戦は、子々孫々にわたって、たたり続ける。自分たちでも、自虐的になったり、「日本は悪いことしていない」と思い込もうとする人がいたり、訳がわからなくなってます。

 いったいいつまで続くのかね?

次の選挙

 民主党が政権をとったら、官僚支配から脱却できると言うのは、どうでしょうかね。

 彼らの支持母体を見ていればはっきりすると思うのですが、自治労に日教組ですから、公務員の痛みを伴う改革なんてできっこないと思います。

 そもそもなぜ官僚支配かというと、政治家が無能だからなんですよ。自民党の政治家が有能だとは思わないけど、民主党は輪をかけてる感じですな。

 いずれにしても次の選挙で民主党が勝ったら、日本は終わりです。宗主国として、アメリカがいいのか、中韓がいいのか。国民がどういう選択をするかですよね。

 この国で民主政治をするには、早過ぎたのかも知れませんなあ。

33s3/4-33s4/4

33s3/4-33s4/4(6日間)
倉庫アカ(あぼ倉庫)
33s4/3 アボセンギ
弟アカ(あぼのみこ)
33s4/3 アボカケマクモ
兄アカ(阿呆親王)
33s3/5 アボウツホバシラ

 6日間で3勝とちょっと振るいませんでした。

 まあ、この一週間はGⅠ制覇だけですね。当日は、トラブルがあって見られなかったのですが、トラブル解消後、10回は見ましたな~w。アボウツホバシラは、昨日ピークアウトメールもらって引退したので、当分はネタがない状態になりますね。3歳にまあまあの仔がいるのですが、短距離なんでクラシック関係ないし、補正明けまで動けないし。まあ、マイペースでやります。

 実力で取ったといいがたいラッキーなGⅠでしたが、長年やってるとこういうこともあるってことで、なかなか勝てない馬主さんもめげずにがんばれば、いつかいいことあるってことだと思います。後は、今までの積み重ねですね。騎手育成用だけで消えていった競走馬から、GⅠ二着を繰り返したゼンセンマンまで、みんなの積み重ねが実ったんです。それだけは、忘れたくないですね。

 あと、馬主会の方ではたいした動きはなかったかな。こっちも経験値を積み重ねて、レベルアップしていきたいですね(個人的には目指せ餌効果UP)

 最後に今日の20:00から撒きフリレします。鍵は1995です。このブログ見た人は大歓迎です。

 なんか祭りの後みたいになってますが、これからも一歩一歩積み上げていく所存であります。

アボウツホバシラ初GⅠ制覇^^

 我が厩舎で初めてGⅠ馬が誕生しましたので、ここは独立した記事として紹介します^^

 33s3月5週にドバイデューティーフリーで阿呆親王アカ所属のアボウツホバシラが勝ちました。いろんな要素があって、長くなりますが、下に書き留めて置きます。

 まず、レース展開がヘンでしたねw。10頭中8頭が先行馬で、ユーザー馬は全部先行馬でした。レース展開は当然ながらハイペースとなり、8頭が横並びで直線に入るというMOTOGPで言うと125ccクラスのレースみたいでしたw。で、残り400くらいから8頭がほぼ同時に加速して、うちの仔がじりじりと前に出て行ったという感じでした。

 速い馬が不利枠に入っていた影響もあり、何とか勝てました。実は、調整ミスがあり、調子のてっぺんが落ちるという現象が発生していました。どうも見えない疲労がたまっていたようです。帰国したときにも、疲労がぐんっとあがりましたので、おそらくは馬主と同じく乗り物に弱いタイプのようですw。これは今後への教訓ですね。今後は海外遠征に柏木フルーツは必携ですな。

 さて、レースの翌日、馬体重が-10kgとなっておりました。これはおそらくアビリティ「大駆け」が発動したものと思われますw。つまり、悪条件もありましたが、幸運でそれらを埋め合わせて、何とか届いたGⅠということですなw。

 次に血統の紹介をします。父がマリスアゲイン、母がヴォルフロマンということで、どっちも自家製ではありません。マリスアゲインは将司さんの種馬で、天元突破団さんにお邪魔していたときつけさせてもらいました。将司さんのこだわり種のようで、重賞を勝った時もお祝いの1:1メッセをいただきました。まさかGⅠ勝てるとは思ってなかったのですが、結果として全体公開できる権利を取れて本当によかったです^^。

 母は、セリで落とした馬です。なぜ落としたか、いくらで落としたかは記憶にないのですが、多分パラがいいから落としたのだと思いますw。ブルックナーの仔で初GⅠをと思っていたのですが、意外なところから初GⅠが出ましたね。

 次は馬名の由来ですが、うちの馬名は、すべて『平家物語』からとっておりまして、このウツホバシラというのは、中が空になった柱、つまり、あまどゆのことであります。具体的には、忠盛殿上闇討ちあたりの話で、蔵人頭のせりふにそういう部分があります。

 ちなみにアボウツホバシラは、昨日ピーク落ちメールが来ましたので、今日から全体公開しています。値段は産駆実績ができるまでは0円で公開しますので、皆さんどんどんつけてください。まあ、成長普通だから、あんましたくさんつけれないけどねw。なお、持続はSS、重はD、距離は1400-2000でした。パラから見るとコストパフォーマンスはなかなかなものかとw。

 最後にGⅠ勝てて本当に良かったです。皆さんからたくさんのお祝いの言葉をいただきました。本当にありがとうございました。下は、翌日のチャット画面の左側です。うちの馬主会は名前は怖いけど、こういうアットホームな会なんですw。

After_g1three

2009.06.14

近況090614

久々の近況です。

実は、海外選挙権の手続きをしていたのですが、最近、手続きが完了しました。何とか間に合ってよかったです。次の選挙では、ぜひとも日本沈没をたくらむ勢力に一矢を報いたいですな。まあ、たいした力ではありませんが、ないよりましだし、後悔したくないですからね。

それと、今週は子供がまた風邪引きです。抗生物質と解熱剤で対処し、今は収まってきましたが、大変でした。

あと、体重が最近リバウンドですw。これは何とかして抑えなければなりませんね。

悪役商会市長あぼーんのお知らせ

先週うちのブログで取り上げた深せん市の悪人顔市長さんですが、各方面の報道を見た感じでは本当につかまっているみたいですね。

ただ、何の容疑かがわかりません。このあたりは、公式発表待ちですね。

33s2/1-33s3/3

33s2/1-33s3/3(7日間)
倉庫アカ(あぼ倉庫)
なし
弟アカ(あぼのみこ)
33S2/2 アボダイジョウ
兄アカ(阿呆親王)
33S2/1 アボウツホバシラ
33S2/2 アボソウデンノシュ
33S2/3 アボオモシロキコト
33S2/3 アボミヤコ
33S3/2 アボイチドウ

7日間で6勝です。

さて、今週のハイライトは、久々のOP勝利ですな。アボウツホバシラが東京新聞杯を勝ちました。なんか免疫力がつきそうなレース名ですが、有力馬が不利枠に入ったおかげもあって何とか制覇できました。次は、勢いでドバイ行きます。まあ、大駆け頼みですがw。

そして、その翌日にアボミヤコがOP特別を制覇、、、したのですが、3月1週のメールでピーク落ち宣言をくらいましたw 結局重賞勝ちのないまま引退ですわ。正直、重賞を勝つ力のある仔だったと思いますが、結局重賞では2ちゃ二回、3ちゃ一回、5ちゃ一回(GⅠ)と後一歩のゼンセンマンでしたね~。この仔は、スローペースのアビを持っていたのですが、ふつーGⅠとかでスローペースになんか絶対ならないような気がするのですがw。

さて、馬主会のほうはタカフミさんが、ルミナスユキエでフィリーズレビューを制しました。osamuちんの重賞勝ちもありましたし、今Sは、ちょっとうちの馬たちがクラシック戦線にお邪魔することになりそうです。

あと、昨日からどういうわけかメインマシンでゲームがプレイできなくなりました。昨日から予備に買っていたミニノートでプレイしております。ちょっと使いにくいけど、何とかプレイできています。

今週はこんなところですかね~。

2009.06.08

32s12/3-33s1/4

32s12/3-33s1/4(8日間)
倉庫アカ(あぼ倉庫)
なし
弟アカ(あぼのみこ)
33S1/2 アボカクシキ
兄アカ(阿呆親王)
32s12/3 アボウルシ
32s12/3 アボカサンノイン
33S1/2 アボウツホバシラ
33S1/3 アボオモシロキコト
33S1/4 アボマツダイ

8日間で6勝とまずまずですね。

さて、この間あったことと言えば、久々のOP特別勝利ですね。マイルチャンピオン3ちゃだったアボウツホバシラがやってくれました。これで海外遠征も視野に入れてがんばれます^^。

あと、今日はちょっとうちの種馬の宣伝をさせてください。うちの種馬の中で自分的に一番いいと思っているのがアボコンヤハです。スピ、ダート、芝がAと言うパラはちょっと引いてしまいますが、今まで産まれた中でパラでハズレという馬はあまりいません。牝馬が良ければそれなりの産駆が出ると思います。ただし、問題は、距離特性でして、2600-2800というネタ特性が出たり、1200-3000というなまくらよつがでたりしました。あと、成長型も普通ですが、晩成よりにでやすいので、1Sに一頭くらいしかつける気になりません。まあ、機会があったらだまされたと思って一頭つけて見て下さい^^。

馬主会の方では、osamuちんが33S1月3週にザウルスレジェンド号で京成杯を制しております。

それと今頃申し訳ないですが、32s10月1週に馬主会の豊さんが32s10月1週にGCステップアップS4をロンドオーバスワン号で制しました。遅くなってしまいましたが、初OPだったので当時は盛り上がりました。何で今頃報告するかというと、わたくしが間抜けだからですw。

そんなこんなでやってますが、今日上述したアボウツホバシラが東京新聞杯に登録しています。あと、半時間ほどで出走ですが、ほのかな期待と共に観戦したいと思いますw。

*この記事は、上にあるように昨日の20:00くらい(中国時間)に書いたものです。昨日、アップしていたつもりなんですが、うまくアップできていなかったようです。で、ウツホバシラですが、本当に勝っちゃいましたね^^。この辺は、次回更新で書くと思います。

2009.06.07

32sまとめ

32sのまとめです。

というか、まとめたくないですな。一応下に成績をばw。

兄アカ(阿呆親王) 37勝(49位) 重賞1勝
弟アカ(あぼのみこ) 14勝(195位)
倉庫アカ(あぼ倉庫) 5勝(631位)

まあ、勝ち星はそこそこ行ってて、兄アカは自己ベストなんですが、内容が悪かったですねw。

GⅠで2着2回3着1回と善戦マンぶりを発揮し、重賞でも2着が2回あったなあw。

まだまだシュギョウが足りんということなんでしょうかね。

33SはGⅠ勝ちたいです。

祝!ワールドカップ出場決定!!

昨日サッカー日本代表がウズベクスタン戦に勝ってワールドカップ出場を決めました。

わたくしは前半だけでも見る予定でしたが、当日になってうちの有線テレビのセットから広東体育がなくなっていることを発見し落胆しておりました。広東体育は、結構ニッチなわたくしの需要を満たしてくれるテレビ局だっただけに残念です。

そんなことはともかく、勝てば官軍です。ネット情報から、非常に審判に苦しめられた試合だったことがわかりますが、そういう悪条件にも冷静に対応できるのは強いチームの証拠です。このあたり、アウエーで必要以上の悪条件を提供し続けてくれた某国にも感謝しなければなりませんな。

いずれにしても世界のうちでワールドカップに出場できる国は限られており、祖国がワールドカップに出られるというのは国民にとってこの上ない幸せなことと思います。

2009.06.06

「草食系男子」と言いたいだけちゃうんかとw

「中国人でも「草食系男子」人気?」:イザ!

この記事と「草食系男子」の関連性が見えないのですがw。

わたくしは、てっきり「中国でも男に相手にされないのを新語を使ってごまかす女性が増えた」ということなのかな?と思いましたが、そうでもないようですねw。

ウズベキスタン戦

今日は、ワールドカップ予選のウズベキスタン対日本の試合があります。

なんと、この試合を広東テレビのスポーツチャンネルで見ることができます。

*ただし、前半だけですがw

前半だけでもわたくしは見ますよ~。前のエイジアンカップ以来だから、何年ぶりかな~。ちょっとメンバーも替わっているみたいだし、楽しみですね~^^。

わたくしは大丈夫、かも?

リンク: 新型インフル、第二波が怖い.

ココログニュースのブログ引用機能が使いやすくなったので試しカキコ。

実は、この前昨年受けたインフルエンザ予防注射のカードが出てきました。カードにはワクチンの種類が3つほど書いてあったのですが、そのうちの一つに「N1H1」という文字がありました。

これって、わたくしは、すでにN1H1型の洗礼を受けていたということですかね? 57年以前生まれは大丈夫説が正しいとすれば、わたくしも同じように抵抗力をある程度は持っているということになるんでしょうかね?

まあ、気休めですがw。

この記事に関するフォローというか茶々

「中国・深セン市長に汚職の疑い 香港紙報道」:イザ!

久々にizaの記事にトラックバック入れます。

まず、この記事のソースが気になりますね。「香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト」とありますが、香港ソースと言うだけで疑わしいw。香港は言論の自由が保障されているのですが、自由の意味をはき違えたような部分がありまして、ぶっ飛ばしたがる癖があるような、しかも、何で英字紙? まあ、この新聞の信用度を計れるような知識はありませんが、ちょっと眉につばをつけながら聞いた方がいいと思わせるソースです。

ちなみにこの許さんですが、小沢さんばりの悪人面をしております。(まあ、人は見かけによらないとは言いますがw)

また「消息筋は、許市長が調査を受けた背景に、市トップの劉玉浦・党市委員会書記との権力闘争も関係しているとの見方を示している。」ともありますね。前にも言いましたが、中国では行政府といえども党の指導を受けることになります。つまり、市の行政のトップたる市長といえども、市の党書記の言うことは聞かなければいけないということですね。その辺が「市トップの」という形容詞の意味合いです。

以上、この記事に関する簡単なフォローというか茶々を入れてみました。

« May 2009 | Main | July 2009 »