My Photo
January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 35Sまとめ | Main | 情弱の伝統 »

2009.11.07

35s2/2-36s1/1

35s2/2-36s1/1
36s1/1 サンライズヨコハマ

えー、この形式の記事もずいぶんと久しぶりになりますが、久々に勝ったので更新します。

って、未勝利勝っただけですけどね。この仔は、桜吹雪さんから譲って貰った仔で、パラもまあまあ良いのでちょっとだけ期待しています。

さて、ここでアボセンジの話をします。実は、操作ミスで乗馬クラブ直行になっちゃったんですが、一部でパラを知りたがっている人もいるようです。こんなパラでもダービー勝てるよという意味合いもあって、全で見てたパラをさらします。まず左パラは、SSがスピ、パワ、瞬発、持続、Sがスタ、根性、気性という状態。右は、芝S、ダB、体S、重B、脚Sです。超早熟で弱点なし、距離は1900-2700でした。血統は父EXアグネスタキオン母ヴォルフロマンです。母ヴォルフロマンはこれで二頭目のGⅠ産駆になりますね。セリで落としたのですが、とても優秀な肌でした。セリで落とした決め手は「牝系」です。また、名前の意味は「宣旨」で上皇の出す命令書のことです。

この仔については、今まで何度も書いてますが、超早熟ということで、重賞は12月5週のラジオNIKKEIだったかたんぱだったか、そのレースしか眼中に無かったです。で、同レースで軽く2着に負けた後は、引退させても良かったんだけど「せいぜいクラシック候補の邪魔をしてやる」といういじわるな気持ちから、引退させず弥生賞あたりを狙っていました。その後、例の引退騒ぎにまきこまれ、弥生賞には出走出来なかったのですが、アカが桜さんに変わってからは皐月賞3ちゃを経て、なんとダービー制覇。挙げ句の果てに海外GⅠまでとっちゃいましたね~。超早熟でここまでピークが続くなんてはじめて見ました。

このダービー制覇を見たあたりからやっぱり続けたくなったのですが、そういう話をちょこっと馬主会でしたら、次の日にosamuちんに渡していた現役馬二頭が強制的に返されてきましたw。そのうちの一頭がGⅠ馬アボアサカラズなんですが、この馬についてはまた今度書きますね。

« 35Sまとめ | Main | 情弱の伝統 »

競馬伝説live!」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9900/46698462

Listed below are links to weblogs that reference 35s2/2-36s1/1:

« 35Sまとめ | Main | 情弱の伝統 »