My Photo
January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« November 2009 | Main | January 2010 »

December 2009

2009.12.27

ブログ開設6周年

スパムコメント以外は滅多にコメントがつかないブログですが、もう6年たちますか。

継続は力と言いますが、ブログの継続はあんまし力いらないかな?

この世の中には「ブログを長く続けるには」とか言ったノウハウを書いた文章を見かけますが、ブログを長く続ける必要ってあるのかな?と思いますよw。わたくしは、自分で自分のブログを読むのが好きです。すごい昔の記事を読んで懐かしがったりしてます。それだけで存在意義としては十分ですね。

そういう意味でこのブログは自分向けですね。道理でコメントがつかないわけだw。

招商銀行とケンカ

招商銀行とケンカしました。

原因は、カード紛失再発行手続きで、先週の日曜日に手続きをしたとき「日曜日に沙井の支店で新しいカードを受け取れる」という話だったのに、今日行ったらダメと言われたからです。

ちょっと大人げないかも知れないけど、少し暴れてしまいましたw。

まあ、銀行変えますわ。彼ら行員たちからすると顧客を失うことを痛痒だに感じない雰囲気なのが悔しいけどw。窓口では「ごめんなさい」の一言もなかったな、まあいつものことだけどw。いつもながら彼らがうらうやましい、ああいう感じで仕事できたらストレスないだろうなあw。

今週の長距離走

長距離走ですが、今日は三回目のLSDをやりました。22.4キロを2時間45分で走りました。前回はもっと良いタイムが出ていたのですが、後半ばてばてになったので、今回は最初からばてたペースで走るようにしました。それでも最後タイムが落ちましたけどw。膝も少し痛くなったし、まだまだ20キロを走る体ができていないようですね。

今後は、20キロを走る体を作っていきます。何とか2月28日までには楽に20キロ走りきる体になっていたいですね。この基礎ができたらタイムを縮めていきたいですが、それまではこのLSDペースを普段の練習でも保っていきます。ちなみにこのLSDペースはマフェトンペースと全く同じです。結局マフェトン理論に帰ってきたみたいですね。

20キロを走りきる体ができたら、タイムを縮めていきたいです。ハーフを二時間以内で走ることができるようになったら、フルマラソンを視野に入れたいですね。ただ、初フルの前にはとにかく走り込みたいです。今の感じでは来シーズンは全部ハーフで出場し、再来年の夏に走り込んでフル挑戦と行きたいかなって感じです。まあ、いずれにしてもじっくり時間をかけて基礎を作りたいです。フルマラソンは、いろいろ調べた結果どうやら人間が走る距離としては長すぎる距離のようですね。いわゆる30キロ~35キロのカベというのが一流選手でもあるみたいです。また、わたくしも高血圧とか腰痛とか本当は走ってはいけない体なんで、この辺の様子も見ながらになりますね。

まあ、焦らず、じっくりやりますわ。

今週の笑ミンス091227

ミンスさん、かなり落ちてきましたね。

支持率も落ちてますが、このまま落ち続けるとマスコミの皆さんも手のひらを返しますよ~。

で、鳩山さんですけど「逃げちゃダメだ」ってシンジくんしてますが、今後予想される強烈なバッシングに耐えられなくなって投げ出すのが目に見えますね。野党やマスコミの追求に立ち向かえるタマじゃないでしょw。しかし「しがみついてまでやろうとは思わない」ってお言葉はショックでしたな。あっしらみたいな底辺の職でも「しがみついてまでやろう」という意気込みでやってるんですが、さすがお給料よりお小遣いが多い人は違いますな。これで庶民感覚とか国民目線とか言われてるんだから笑っちゃいますよね。それとも年収1000万以下の人はサラリーマンと認定されないのかな?

そんなことはともかく心配なのは日米関係ですな。鳩山さんは同盟というのを軽く見ているようですが、同盟とは血で血を洗う関係ですよ。命を賭けて助け合う仲間なんだから、信頼されなくなったら事実上同盟は終わりです。某三国同盟も某国が脚を引っ張ってたように、信頼できない国と同盟なんてありえませんから。その点、日本は、自民党時代から情報漏洩させたり、いろいろありましたからね。今回の鳩山さんのあしらい方はあまりにも無礼ですよ。誠意のかけらも相手に感じさせないやり方です。

それにしても、今上陛下をあごで使う小沢さんと言い、なんだかな~と言う気持ちで一杯です。自分としては、前回の選挙で頑張って在外選挙登録して、自民党に投票できたことで、今本当によかったなと思っています。自分としてできることはやった結果ですからね。後は、子供たちに「日本がどんなに良い国だったか」を語り聞かせるのがわたくしの仕事ですかな。

36s10/4-36s12/3

36s10/4-36s12/3
36S11月1週 チョウミ 1200 先行 1 5 未勝利
36S11月2週 アボキンダチ 1200 先行 1 5 新馬

36S11月3週 アボチョウミ 1200 先行 5 14 500万以下
36S12月1週 アボキンダチ 1200 先行 2 14 OP特別
36S12月3週 ケッサイ 1600 さし 1 10 OP
36S11月3週 アボトキタダ 3000 先行 2 8 500万以下
36S12月3週 アボトキタダ 3000 先行 6 9 500万以下
36S12月3週 アボエボシ 2400 先行 6 18 500万以下
36S12月4週 アボエモン 2400 差し 1 5 新馬

今週は4勝とまずまずでした。特にアボケッサイがOPを勝ってくれました。うちのダート騎手はこれが今S初出走だったのですが、見事に仕留めてくれました。ちなみに2Sぶりの勝利でもあります。アボケッサイは、次は京都金杯に出します。

それから、馬主会でアボヌキイダイテ杯をすることになりました。来S終了時に一番賞金が多かった人に100億円を進呈します。個人的に良い種と思ってますが、今Sは種付けゼロになってしまいかなりがくっと来ていたものでw。たくさんつけてくれたらいいな、と思ってます。

あと、馬主会では桜吹雪さんがヨコハマストリート号で兵庫ゴールドトロフィを取りました。この馬はドラゴンヘノミチの産駆です。この種馬は、うちの初OP馬の種馬でもあって思い入れがありましたので、とてもうれしく思います。

2009.12.20

心拍計の距離補正

マカオマラソンで心拍計の距離測定誤差が判明しました。これは気になる問題なので何とかしなければならない、といろいろ調べていたら、どうも心拍計には「距離補正機能」というものがあることが判明しました。

ただ、身辺にトラックがなく、正確な距離がわからないので、とりあえず今走っている周回コースの正確な距離を知ろうとグーグルのマイマップ機能を使って距離を測ってみました。結果は5.66キロということで、かつて自転車のメーターで計った距離と完全に一致しました。二つのやり方で一致を見たと言うことで、周回コースの正確な距離は5.66キロと信じます。

で、今は、心拍計の距離が1週で5.6キロになるように手動補正をかけているところです。

近況091220

近況です。

最近は走る話題ばっかりで申し訳ないのですが、温泉旅行から帰ってきた日と本日共に21.1キロを越えるLSDをやりました。まだまだ体が慣れてないので後半失速してしまいますが、一応レースの制限時間3時間よりは良いタイムが出ております。ただ、今も膝がちょっと痛かったりしてますが、明日ゆっくり休んで治しますわ。

あと、今日からフォームを気にして走っています。まずは前傾姿勢を意識しながら楽に走ることを意識して、それから、左足で前に進む形も意識しております。わたくしは手も足も右利きですのでどうしても右半身を使った走りになりがちなので、左側を活用してバランスを取ろうかなという考えです。

まあ、左云々は完全にオリジナルの素人考えですので、失敗するかも知れません。現に左膝がちょっと痛くなってしまいました。このあたりは元に戻すかも知れません。

台山温泉旅行

先週の土曜日と日曜日は組合の旅行で台山というところに行ってきました。

旅行のメインイベントは温泉だったのですが、温泉はまあまあ良かったですね。海水の温泉と言うことでしょっとしょっぱかったですが、別に飲むわけではないのでこれでも良かったです。子供たちも喜んでましたしね。

また、機会があったら別の温泉にでも行ってゆっくりしたいですね。

マカオの思い出(マラソン以外)

マカオマラソン以外のマカオの話です。

今回のマカオでは、博打もせず、きわめて清く正しく過ごしましたw。レース前日にホテルの周りをうろうろしてレストランを探していたのですが、やばげな日本料理屋しかなくて、不安な感じでしたがその店に入ってみました。入ってみるとその店は、ラーメンに唐辛子がついてくるような店でしたが、唯一ビール(朝日ドライ)が日本直輸入という長所がありました。ここで日本直輸入ドライを飲んでよーくわかったのは深センで飲むドライはニセモノだということですw。味オンチなので「どこがどう違う」とは言えませんが、深センの日本料理屋さんで飲む生ジョッキよりここで飲んだ瓶ビールの方が圧倒的においしかったです。

後、印象的だったのは質屋さんと宝石屋さんですね。レースが朝の6時からで、受付が5時開始だったので、4時半くらいにタクシーに乗って競技場まで行きました。そのとき、タクシーの窓から見た街の様子がまさに「不夜城」「眠らない街」という感じでマカオらしかったですね。特に印象的だったのは、質屋さんと宝石屋さんが多いこと。しかも、質屋さんと宝石屋さんが並んで営業しているパターンが多いのが印象的でした。こんな朝方まで営業しているのも他の街では見られない光景でしょうが、マカオという土地柄を考えると「負けた人は質屋に行き、勝った人は宝石を買う」ということなのかな?と思っておりました。

で、レースが終わった後、友人お薦めの某ホテルの喫茶店を求めて街をうろうろしました。そのときにも隣り合った質屋さんと宝石屋さんを見たのですが、「もしかして、この二つの店は同じ経営者なのでは?」ということに気づきました。つまり、質屋でゲットした宝石(質草)を隣の宝石屋で激安価格で販売しているのでは?という仮説が浮かびました。一応宝石屋さんを見てみましたが、自分では高いのか安いのかわかりません。まあ、宝石とか高級腕時計などが並んでいましたけど。

最終的に某ホテルの喫茶店にも行けましたし、レースでも良いタイムでたので今回のマカオは良かったです。某ホテルは、さすが格調高いホテルでした。わたくしなんて、格負けしてとてもじゃないが泊まれないホテルですわ。でも、こんなホテルでも賭場があるのが「さすがマカオ」って感じがしましたw。

36S6/3-36S10/3

36S6/3-36S10/3
36S06月4週 サンライズヨコハマ 6/9 500万以下特別
36S07月3週 サンライズヨコハマ 4/7 OP
36S07月4週 アボケッサイ    1/8 未勝利
36S08月3週 アボケッサイ    1/14 500万以下特別
36S10月1週 アボケッサイ    1/8 1000万以下特別

30S10月2週 アボチョウミ    3/8 新馬
36S10月4週 アボケッサイ    2/16 富士S(GⅢ)
36S08月1週 アボエボシ     3/5 新馬
36S08月3週 アボエボシ     1/5 未勝利
36S09月2週 アボトキタダ    1/5 新馬

36S09月5週 アボトキタダ    2/11 OP
36S10月3週 アボエボシ     3/18 500万以下

えー、ちょっと時間が空いてしまいましたが、その間の戦績は上述の通りで、勝ったり負けたりです。基本的に未勝利新馬に強い特性は維持しておりますw。

今日、アボケッサイを富士ステークスに出しましたが、チイプさんの二戦馬に歯が立たず二着に終わりました。思わぬ強敵出現で、今後は裏街道中心のローテーションを迫られそうですw。

まあ、今はあまり時間をかけずに、ほぼ毎日馬券を買って、調教しています。馬券の買い方が元に戻って、買いやすくなった感が非常に強いですねw。

馬主会では、36s10月2週にイズさんがイズノルイシン号で白山大賞典を勝ちました。このレースは、うちの馬主会から4頭が出走しており、1番、3番、4番、5番人気がうちの馬主会でしたので、どれかが勝つはずと期待しておりましたが、一番人気がやってくれましたね。話を聞いた感じでは今後も期待できそうです^^。

マカオマラソンの総括

さて、マカオマラソンの総括を書きます。

レースの計画は、キロ6分ペースで5キロ地点まで頑張って(30分)後の1.5キロでラストスパートというものでした。

で、実際のレースでは、心拍計のペース表示を信じて走っていたのですが、途中で誤差があることがわかりました。結局、4キロ通過時点で25分と予定より1分オーバーしてしまいました。つまり、5キロを30分で通過するには4キロ→5キロの1キロを5分で走らなければならない状態に追い込まれてしまったわけです。ここで、慌ててスパートし、結果は、ネットタイムで36分21秒という自分としては良いタイムが出ました。

良いタイムが出た背景はやはりラストスパートが長くなってしまったことと関係あるでしょうね。おかげで最高心拍数も199という信じられないスコアをたたき出しました。ただ、これは誤作動の可能性も排除できませんから、次の香港でどこまでいくか、やってみるつもりです。

以下は今回の反省点です。
1.心拍計のペース表示を信じすぎ、実際のペースをつかみ損ね、レース計画がむちゃくちゃになりました。
2.ゴール後、順位カードを受け取り損ね、失格の危機に見舞われました。(結果は失格ではなかったです。たぶんこの件で運営の方にはご迷惑をおかけしました。反省しております)
3.安いホテルにこだわって、スタート地点から少し離れたホテルに泊まってしまいました。

マカオマラソンの良いところは、まず、前日までエントリーができること。ちょっと割高になりますが、気楽にエントリーできます。あと、スタートとゴールが陸上競技場だというのも良いですね。スタート1時間前には競技場に入れて貰えます。で、ナイター照明に照らされながらアップするわけですが、アップしながら「こんなデブで遅いランナーがこんな晴れ舞台で走れるなんて、幸せだな~」と思ってしまいました。

次は2月28日の香港マラソンです。ハーフにエントリーして、もうお金も払ってしまいました。今後は、ハーフの距離を走り込んで、体に21.1キロを刻み込んでいきます。制限時間が3時間と緩いレースですから、完走を目標第一にしていきます。

2009.12.06

マカオマラソン2009参加報告

無事にマカオから帰りました。

今回のレースでも目標(6.5キロ39分)を上回る36分31秒(手元の時計ネットタイム)が出ました。正式タイムが楽しみですが、ゴール後疲れて完走カードを受け取れなかったりちょっと混乱しましたので、もしかしたら失格になってるかも?です。

今回のレースは事情あってラストスパートが予定より前倒しになってしまい、ゴール前は脚がほとんど残ってない状態で、かなりしんどかったです。ただ、そのおかげか最大心拍数199が出ました。これって、「220-年齢」公式でいうと21歳に相当するデータですね。

レースの後は、友人お薦めの某ホテルの喫茶店にも行きましたし、博打も全くしなかったし、今回もマカオはまずまずでした。

次は来年ですね。できればフルを走りたいですな。

« November 2009 | Main | January 2010 »