My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 帰国日程 | Main | ネトゲ日記in茶鯖39s8/1-39s9/2 »

2010.05.16

農相について

口蹄疫についてです。

国会質疑を見ていてつくづく思うのは、今の農相は「いてもいなくても同じ」人なんだなあということ。タオイズム的にはすごい人になるのだが、実際に危機状態にあって上にいては困る人ですね。

だいたい、地元から「もうこの辺の家畜皆殺しにしてくれ」って要望が出てるのに「法律違反だからできない」っていう話。まあ、言ってることはわからんでもないが、言い訳がヒドイですね。びっくりしたのは、「農林水産行政のトップが法律違反をしろとは言えない」という答弁ですね。そうじゃないんだよなあ。全くわかってない。「農林水産行政のトップ」だからこそ「法律違反でもやれ」と言えるんですよ。「最悪オレが腹を切る」といえば、下も動くんですよ。逆に下からそんなことを言えるわけがない。そして、必要な資金など、農水省だけでどうしようもならない部分は、内閣に掛けあって、十分に確保してくるのが大臣の仕事でしょ? そもそもここまで非常事態になってるんだから、ある程度の超法規的措置は必要ですよ。緊急避難だから、財産権の一部侵害もやむを得ない。というか地元からそういう声が上がっている。本音は、補償とかその手続とかが面倒ってところにあるんじゃないですかね。法律通りにやってて何とかなるんだったらいいですけどね。そういう事態ではないでしょう。「法律通りにやれ」というのは官僚の常套句。政治主導だっていうのなら「違法かも知れないが緊急避難だ。国を守るために何でもやれ。責任はオレがかぶる」と言えないのかな?

まあ、宮崎に行って第一声が「あんたら国の対応が遅いと文句を言ってるようだが心外だ」ってんだからねえ。危機に望んでまず責任逃れから始めるタイプの人ですよ。この人は。

« 帰国日程 | Main | ネトゲ日記in茶鯖39s8/1-39s9/2 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 農相について:

« 帰国日程 | Main | ネトゲ日記in茶鯖39s8/1-39s9/2 »