My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« ヤメロと言われても | Main | ちうごく市場で生き残る意味とは? »

2011.05.01

中国語講座今までの感想

教育テレビの中国語講座ですが、今年は藤原紀香さんが「学習者に間違った発音を覚えこませる役」を担当されておりますな。昔の中国語講座の世間での注目度を考えるとこんな有名女優が出演なさるなんて考えられなかったことですが、わたくしとしては、やはり初学者の妨げになるだけの下手な素人中国語は辞めていただきたいです。ただでさえ「外国の兵隊さん」とか、ヤバ気な中国語しゃべる人が出てたりするのにw

今年のスキットは、音楽が大野雄二テイストたっぷりですけど、通訳で出てくる人の日本語がひどかったり、通訳になってなかったり、「うーん」な感じ満載なんですが、どういうわけか上海風味の普通話が基本になっていますね。普通は北京風のヘンな普通話が標準になるんですが、やはり上海が舞台だからでしょうか。この辺は地方色があって面白いですね。

講師の先生が今回は中国の方ですね。昨年の講師の先生は文法の解説が細かくて結構参考になったのですが、中国人の先生だから文法面の話が余り無いんじゃないかと心配しています。後半の上級者向けコーナーもアレだし、このままでは途中で視聴をやめる可能性大です。個人的には「小段」ちゃんだけが救いですw まあ、始まったばかりだから、これからも生温かい目で見ていきましょう。

« ヤメロと言われても | Main | ちうごく市場で生き残る意味とは? »

中国語」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 中国語講座今までの感想:

« ヤメロと言われても | Main | ちうごく市場で生き残る意味とは? »