My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 「生さだ」と子供のマナーと日本と中国 | Main | 憶故郷春 »

2013.01.20

一昨日の出来事

 一昨日、会社のイベントでわたくしと子供(二人)がちょっとした出し物をやりました。内容はわたくしが電子ピアノを弾いて子供が歌をうたうというものでした。

 これはもともと気の小さい子供の「胆」を鍛えるため、昨年はじめてやってみたものです。その時子供はうまく歌ってくれたのですが、わたくしの電子ピアノが途中で止まってしまいトンだ大恥をかいてしまったのです。もともとわたくしの電子ピアノは、昨年から弾き始めたもので独学だし、子供の頃からやっている人のようにうまくはありません。そこで、日本に帰った時にピアノの入門書を購入して読んでみました。すると「ピアノを弾くときは楽譜を見て弾かなければならない」と書いてあるではありませんか。わたくしは、楽譜など見ずに手元だけを見て弾いていたのでこれが本番で失敗した原因かと思い、もう一度練習を始めてみました。

 ただ、今年は去年のこともあるしもう止めておこうと思ったのですが、『生さだ』でさださんが「音楽は人前で恥をかかなければ上達できない。どんどん恥をかいてください」と言っているのを見て、考えが変わりました。わたくしは、恥がかきたりないのではないか? もっとうまくなりたいし、うまくなるためにはもっと恥をかくことが必要だ、と思ったからです。そこで、今年は、主にわたくしが恥をかくために出場しました。

 今年練習してみてわかったのですが、わたくしの場合、自分一人で弾いていると調子がよくても、子供の声と合わせると急にうまく弾けなくなるという弱点があるようです。ただ、練習を通じて、十回に八回くらいはミス無く弾けるようになりました。

 本番の結果、ミスはありましたが、左手の方のミスだったので、音楽の素人の妻が聞いてもわからない程度のもので収まりました。ただ、心理的に全く余裕がなく、楽譜を見ながら弾くことができませんでした。もうちょっと楽しみながら弾けるようになりたいですね。

 わたくしのような下手くそにとって、数百人の前で演奏できる機会はそうそうありませんから、来年も出たいと想います。

« 「生さだ」と子供のマナーと日本と中国 | Main | 憶故郷春 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

良い経験したじゃないですか。
今の時期のもうちょっとで春節の中国の雑踏の空気感が懐かしいです。

コメントありがとうございました。

親同様子供も根性無しですが、修行しながら頑張っていく所存です。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一昨日の出来事:

« 「生さだ」と子供のマナーと日本と中国 | Main | 憶故郷春 »