My Photo
January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« June 2013 | Main | August 2013 »

July 2013

2013.07.28

サッカー男子東アジア杯2013の感想

今大会は、入院中だったこともあり、男子の試合は最後の日韓戦以外は全部テレビ観戦しました。最後の日韓戦はもともと当地のテレビで放映する予定だったのがどういうわけか世界水泳に予定が切り替わっており残念ながら視聴することができませんでした。仕方なくインターネットの実況で見ていたのですが、柿谷選手が2ゴールして勝ったみたいですね。最後は日本が優勝するという形で終わって非常に良かったと思います。以下に各チームの感想など書きたいと思います。

日本:ゴールシーンはすべて洗練されていて他のチームとは一味違うというところをさすがに見せてくれました。 (ただ最後の試合だけはみれませんでしたが) ただ守りの方で派手に失点をしてくれて非常にエキサイティングなゲームばかりになってしまったと思います。Jリーグの選手も馬鹿にならないというところを見せつけてくれました。

中国:とにかく実況がバカ騒ぎしすぎです。Aclの結果から言ってもこれ位はできて当たり前のチームです。中国サッカーはもっと自信を持っていいと思います。この大会は正直言って優勝しようがしまいがどうでもいい大会なので、こんなところで活躍したところでそれで変に自信を持ってもらっても、と思いますが。

韓国:とにかくゴールが決まらない。最後のほうは本当にああまたかという感じでした。おもしろくないサッカーです。

オーストラリア:結果から言うと1番調子が悪かったんでしょうね。最後の試合で中国に4点決められてからやっとスイッチ入った感じです。でもやはり地力を感じさせる試合が多かったと思います。

2013.07.27

MRIが苦手

今回の入院でまたしてもMRI検査を受けたのですが、わたくしは、どうもこの検査が苦手です。何が苦手かって言うと、あの音です。わたくしには、あの音がどう聞いてもレトロなSFものに出てくるビームの音にしか聞こえないのです。しかも、検査中は、体を動かしたらダメ、ということで笑いを必死に堪えながらの検査になってしまいます。

前回の検査では、一種類のビーム音に耐えれば良かったのですが、今回は検査室に入った途端にシンセドラムのような爆笑誘導音の洗礼をうけました。どうやら検査機本体が動いてなくてもこのシンセドラムはずっと鳴り続ける仕様のようです。しかも、今回の検査機は前回よりさらにグレードアップしており、さらに数種類のビーム音を聞かされる羽目にw 最後の方は、赤や青のライトを当てられながら悶え苦しむ諸星ダンの姿と「もうそろそろしゃべる気になったかね?」という宇宙人の声が脳内再生され、これで笑うなと言うのは正に地獄の苦しみでしたw

以上、MRIが苦手という与太話でした。

2013.07.23

脳梗塞で入院中

またまた更新期間が開いてしまいましたが、今脳梗塞で入院をしています。病気になったのは、19日です。症状はそんなに重くないのですが、 最低でも2週間ほどの入院治療か必要だということです。すべて健康管理を甘く見たわたくしの不徳のいたすところと反省しております。

まあ、後悔は先にたたず、なってしまったものは仕方ありません。これから、一日も早く健康復帰するべく頑張る所存です。

というわけで、今日はお知らせまで。

« June 2013 | Main | August 2013 »