My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« いかれたおっさん委員会での約束 | Main | 11月23日ランニングの現状 »

2013.11.23

もう一度あの日のように


最近はブログ更新の時間確保もままならず、終了の危機を迎えている当ブログでございますが、新しいカテゴリーを立ち上げたいと思います。

カテゴリーの名前は私が脳梗塞で入院をしている時、iPhoneから流れてきた徳永英明さんの歌のタイトルから取りました。この歌を聴いたとき、 「病気が治った後もあるもう一度あの日のように走れるのだろうか」というふうに頭の中を思いが駆け巡り感極まって涙してしまいました。

病気をしてよくわかったのは、以前の自分は自分に対する要求が贅沢であったということです。以前は「タイムが伸びない」 「全然痩せない」などといろいろな不満を自分自身に対して持っていましたが、今から考えれば「きちんと立てる」 「きちんと歩ける」などと言う当たり前だと思えたことが実はとてもありがたいことなのだと言うことに気がついたのです。まぁ、それに類するような内容の記事を病気の前に書いた事はありますが、上記のような不満があったという事はやはり心の底からそのように思えていなかったということなのです。

今は病気も回復期を迎え、その幸せを噛み締めながら、ゆっくりとゆっくりと走り始めています。

その軌跡のようなものをこのブログの上で書き残していければと思います。

« いかれたおっさん委員会での約束 | Main | 11月23日ランニングの現状 »

もう一度あの日のように」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference もう一度あの日のように:

« いかれたおっさん委員会での約束 | Main | 11月23日ランニングの現状 »