My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 11月23日ランニングの現状 | Main | 姿勢、10分間走など »

2013.12.03

20131203体の柔軟性

今は風邪もほとんど治り、今週は休養に当てるつもりです。

今日は体の柔軟性について書きたいと思います。柔軟性と言えば、わたくしはもともと体がめちゃくちゃ固いタイプでした。どれぐらい固かったかと申しますと、前屈で手が地面に届くどころか膝までしか届かないようなレベルでした。もちろん、体を柔らかくしたいという気持ちはあり、またストレッチが体を柔らかくするのにとても効果的であるという事は知っていましたが、本などに書いてある通りにストレッチをしても、全く柔らかくなる事はありませんでした。そこで、自分の事は生まれつきこういう体なのでどうやっても柔らかくならないものだと諦めていたものでした。

ところが、先日『所さんのメガテン』と言う番組に出てきたストレッチのやり方を見て、その通りにやったところ、体が少しずつ柔らかくなってきました。つまり、今までのストレッチのやり方が悪かっただけで、ストレッチが柔軟性に対して全く効果がないと思い込んでいた自分が間違いだったのです。

体が柔らかくなってくるという感覚はとても楽しいものでした。なんといっても、自分が頑張れば頑張るほどその効果が目に見える形で現れると言うのがいちばん楽しいものです。その結果、前屈においては今では指が軽く地面につく程度は柔らかくなっています。

今の問題は股関節で、とにかく無茶苦茶固いです。ストレッチをやろうにも、ストレッチの形にまで足が開かないというような状態です。しかもくだんの番組ではハム筋と首の筋肉を柔らかくする方法しか教えてくれなかったので、股関節については自分でなんとかするしかありません。

最初は素人考えで一日に数回やれば効果が数倍になるのではないかと思ってやってみましたが、思ったような効果がなく今は一日に1回しかやっていません。今やっているのが昔から効果があると言われているやや強制的なやり方です。妻や子供に乗ってもらい、いろいろと試しているところです。前屈(ハム筋)のような目に見える効果は今のところありませんが、何とか頑張って少しでも目に見える効果を出していければいいと思います。

最後に脳梗塞の影響について書きたいと思います。ストレッチは、脳梗塞になる前からやっていました。脳梗塞になってから、ストレッチを一時期中断していました。その後再開したのですが、その時にはっきりと気づいたのは麻痺した右半身が非常に硬くなっているということです。それもずっと続けることにより今は病気になる前よりも柔らかくなったと言えるレベルに達していると思います。これからもずーっとストレッチを続けていきたいと思います。

« 11月23日ランニングの現状 | Main | 姿勢、10分間走など »

もう一度あの日のように」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 20131203体の柔軟性:

« 11月23日ランニングの現状 | Main | 姿勢、10分間走など »