My Photo
March 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 下の子の誕生日 | Main | 外国語を学習するということ »

2016.04.28

消費税について思うこと

皆さんこんにちは。

今日は、暇なので、消費税について書きたいと思います。まず思うのは、消費税を2パーセントずつ調整するなどと言うやり方は、せこいだけで意味がないということです。例えば、4%上げるのであれば一括しているあげた方がショックも一回で済むし、合理的です。それと必要性があるなら、ちょこちょこ上げずにドーンとあげるべきでしょう。

あと、価格表示の外税も卑怯なので禁止すべきです。消費者は払う金額がわかればいいと思います。

低所得層への配慮も軽減税率なんて○作先生が思いつきそうな人気取りばら撒き政策ではなく、所得税課税限度の引き上げや最低賃金の調整など、もっと実質的なやり方があると思います。

こういう政策を実行するにあたっては、どうしても文句をいう人がでますが、決める人がしっかり決めてやっていくしかないでしょう。

書いていて今の日本の問題を象徴しているような気がしてきました。

« 下の子の誕生日 | Main | 外国語を学習するということ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 消費税について思うこと:

« 下の子の誕生日 | Main | 外国語を学習するということ »