My Photo
August 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

2018.08.28

台風19号

8月23日深夜、台風19号が姫路市に上陸しました。我が家も被害を受けました。主に雨漏りで大体10箇所くらい受けました。

当時、家にいたのは、わたくしと子ども二人でした。家が風で大きく揺れたので、子どもが怖がったので、下の子は揺れのない一階にいさせて、テレビで情報収集するように言いつけました。上の子は、積極的に雨漏り受けを手伝ってくれてとても助かりました。

そのうち、停電になり、家の中が真っ暗になりました。この時役に立ったのは、百円ショップで買った手元用ライトです。これで明るくして、ラジオを聞いて情報収集しました。

台風の速度が速く、停電してから1時間くらいで豊岡に抜け、安心したので、みんなで寝ました。

2018.07.22

ノルディックウォーキング2

四月にノルディックウォーキングのポールを買った話を書きました。

その後、大阪城公園で初心者講習を受けました。ここでいろいろ教えてもらったのが良かったです。

買った直後から通勤に使いました。片道5.6kmの道のりを最初は帰りだけ歩いて慣らしていきました。最初は、週に一回でしたが、徐々に回数を増やして慣らしていったあと、往復を歩くようにしました。

そして、梅雨入りと同時に「行きは歩き、帰りはスロージョギング」という形を取り入れています。

目的は身体の基礎づくりです。今の猛暑の中、上記往復をするのはかなりきついです。今の感じだと週に2回くらいがいいですかね。

まぁ、徐々にやっていきます。スロージョギングも歩いたり、走ったりという感じだし、きつかったら、もとに戻して様子を見ながら頑張ります。

2018.07.16

はやく老人になりたい!

わたくしも、すでに波平さんの年となり、外見からも「にいちゃん」ではなくなりました。自分でも、「すでに中年と呼ばれるのも烏滸がましく、老年の域に達しつつある」という自覚はあります。

そんなある日のこと、郵便受けに兵庫県共済のチラシが入っていて、様々な保険の宣伝が書いてありました。その中で目を引いたのが「熟年プラン」というものでした。なんとその「熟年プラン」なるものは、65歳からでないと加入できないとのことで、つまり、この分類によればわたくしが熟年になるには後10年以上かかることになります。

わたくしが子供のころ、波平さんは定年間近で、盆栽を育て、趣味が俳句だったりと枯れた老人キャラでした。それが今や同じ年齢で熟年にすらなれないとは!

さらにイヤな予感として、10年後晴れて熟年になれると思っていたら、人生の先輩方が大量に生き残っていて、「熟年プラン」は75歳からとか、後期高齢者は85歳から、とかになってそうな気がします。

自分が老いていくスピードより、社会が高齢化するスピードが速く、永遠に老人になれず、いつまでたっても若造なんて、イヤです。

はやく老人になりたい!

2018.06.12

たまねぎリレーマラソン

6月3日に淡路島たまねぎリレーマラソンに参加してきました。

ウチのチームは、42キロの部に参加したのですが、わたくしは、1キロづつ6回走りました。最後の一周は思い出づくりの為に馬のかぶり物をかぶって走りました。

馬の被り物は苦しかったですが、たくさんの人が応援してくれて嬉しかったです。

また、機会があれば、参加したいです。

2018.04.18

ノルディックウォーキング

ノルディックウォーキング用のポールを買いました。安い買い物ではないので、ちょっと悩みましたが、こういう投資を躊躇してはいけないと思います。

買った以上は、これを活用していきたいと思います。調べたところでは、結構コツがいるようなので、いろいろやりながらつかんでいきたいと思います。

2018.04.05

パーツを組み合わせて作る

発端はプリティメイズというロックバンドです。若い頃、このバンドが好きでCDを何枚か持っていました。あるとき、プリティメイズのリーダーのインタビューかなにかで曲を作るときの話が載っていました。それによると、彼らが曲を作るとき、最初から最後までまとめて作るのではなく、パーツごとに作っていくのだそうです。そして、パーツを組み合わせて一つの曲にするといったような内容でした。

このパーツごとに作るというやり方、特に漢詩を作るときなど参考にしています。実はこの文章を含むブログに載せる文章もちょこちょこ書いています。1日に文章一個だけとか。「最初から最後まで一気に書こう」と意気込むとかえって重たくなって何もできない性格なので「とりあえず文章一個だけ」と軽い気持ちで取り掛かるようにしています。そうやってはじめてみると、作業興奮が起こることもあります。特にもう少しで終わりそうなときですね。

時々忘れてしまっていることもあるのですが、こんな感じで数ヶ月続いています。

2018.03.27

安藤百福さんと塩

子供の暇つぶしのために図書館からいろんな本を借りてきているのですが、その中で安藤百福さんの伝記を読んでいて、面白いと思ったことがありました。それは、終戦後に塩の密造をしていたという部分です。その本によると、近所の若者を使って、結構大規模なものだったようです。

同じようなことは、本田宗一郎さんもされていたようです。身近なところでは、わたくしの祖父が同じようなことをしていたそうです。父によると、祖父の塩密造は家族経営だったようですが、結構大変だったみたいです。

そんなこともあって、このエピソードに親近感が湧きました。

2018.03.09

天神さまの細道

2月16日に京都の北野天満宮にお参りしました。目的は、真正月を迎えるにあたって、学業お守りを新しいものに替えるためです。

去年お参りしたときは、阪急西院駅から市バスに乗っていったのですが、今年は「いい古都チケット」が発売されていなかったこととバス料金が往復400円以上もかかることから、西院駅から歩いていくことにしました。

かなり距離があったのですが、結果的にこれが正解でした。わたくしにとって京都に行くことはちょっとした旅行のようなものですが、知らない街を歩くということが楽しいことだということを再確認させてもらいました。

思えば、遺跡巡りをしていた頃、あまり歩かず、移動はバスやタクシーが主体でした。今ではちょっと後悔しています。もっともっと歩けばよかったですね。海外旅行なんて、もう二度といけないでしょうし、思う存分空気を味わえばよかったです。

これからは、たくさん歩きたいと思います。

で、終わってはいけないですね。当日、グーグル地図で「天神通」という道を見つけました。これはあの「天神さまの細道」だと思いこむことにして、この細い道の雰囲気を楽しんできました。

こんな細い道沿いにもいろいろな史跡があって、さすが京都だと思いました。途中コンビニでスパゲティを食べてお腹いっぱいになりました。

道のあちこちで志位さんがパワーを込めているポスターも見たし、「仁和町自治会」だったかな?それっぽいものもいくつか見かけました。

やっぱり、知らない街を歩くって、いいですね。

2018.02.24

ビッグウェーブに乗れていない


昨年というか、昨冬、ビッグウェーブについて書きました。

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/8227/9900/86742986

ところが、今季はこのビッグウェーブに全く乗れていません。

今季はだいたい4回くらいチャンスがあったのですが、風邪をひいていたり、土日だったりで、やる気が起きませんでした。今年は自転車で職業訓練所に通っているので、土日はやる気が出なかったのです。

ただ、わたくしの年齢のことなども考えてますと、いつまでこのような形で自転車に乗れるかわかりませんし、今季は貴重なチャンスを逃してしまったと思います。

チャンスはどんなチャンスも一期一会。これからは肝に銘じたいです。

2018.02.17

就職活動をはじめました。

近い将来、家庭内で大きな変化がありそうなので、必要に迫られ、就職活動をはじめました。

三年ほど前にやっていた就職活動はお祈りメールの山だけを残して、虚しく終わりを告げましたが、今回は経済的余裕がないので、とことんまでやるしかありません。

今回は障害者手帳もありますので、なんとか最後までやりぬきます。

より以前の記事一覧