My Photo
January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

2006.12.02

免許取得情報その2

 このネタ、書いたと思ったのですが、うまくアップされておらず、トホホな感じですが、もう一回書きます。

 さて、必要書類を集めたわたくしは、夏のある日、西麗にある車管所に行きました。……で、結果は、停電でなにもできず(泣)──これで貴重な有給を一日つぶしてしまいましたが、仕方ありません。めげずに申請書類などを手に入れて、再チャレンジすることにしました。

 で、その再チャレンジは8月も半ばのくそ暑い日でした。その日は、停電もなく、「これで免許が取れるかな」と思いながら、手続きをすすめましたが……結局「筆記試験を受けてください」といわれました。筆記試験は、「明日か30日」「中国語オンリー」「通訳の帯同は禁止」ということで、仕方なく30日の試験を予約して、この日は帰りました。帰る前に、試験場のお姉さんがすすめる教習所で売っている問題集を買いました。この問題集は、「試験場のお姉さんが薦める」というのがミソで、日本にもある「必ず出る問題集」ではないかと思ったのです。その教習所に行くまで片道30分の道を歩いて行きましたが、結果として「試験に出る問題集」だったので無理して歩いた価値はありました。

 それから半月あまり……久々の受験勉強に明け暮れ、迎えた8月30日。ついに試験です(つづく)

2006.10.22

深セン免許情報について

 さて、車を購入したいと思っても、免許がなくてはなりません。

 当時、わたくしは、日本の運転免許がある状態でしたので、これをもとに中国の免許を発行してもらう必要がありました。ただ、例によってどうやって良いかわかりません。

 そこで情報収集が必要になるのですが、今回はちょっと楽をしようと思って、ディーラーさんに「あんたんとこで車買うから免許情報を教えて」と頼ってみました。今から思えば、ディーラーさんからしたら「本当に買うのかどうか」が保証できない状態だったのですが、うまく動いてくれ、だいたいの情報を得ることができました。

 ただ、それだけでも安心できないので、この情報を元にググッて調べてみたところ、以下のサイトがヒットしました。

http://www.stc.gov.cn/News/InfoDetail.asp?id=29729&catalogid=350&folderid=736&topicid=0
(中国語)

 このサイトの情報が完全に正確な情報でした。

 いかに必要書類をまとめます。

 場所:深セン市西麗車管所
 1.『免許申請表』
 2.区級以上の病院の健康診断書(車管所で診断可能)
 3.居留証(原本とコピー)
 4.パスポート(原本とコピー)
 5.日本免許(原本とコピー)
 6.日本免許の中国語翻訳文書
 7.第二代身分証明書が撮影できる写真館が発行した写真撮影証明
 8.申請書に張るための写真

 説明が必要なのは6と7でしょうね。6は、区一級以上の公証役場(宝安区は、宝安21区前進路3号、公園の隣の司法局二階)で発行してもらいます。そのとき、翻訳会社に翻訳を依頼しなければなりません。

 7は、第二代身分証明書の証明写真を撮影して、その証明書を受け取ります。車管所でも撮影できるようです。

 情報通りに資料を集めるだけでも一ヶ月くらいかかってしまいました。そして、その情報を元に車管所に行ったのは8月も半ばのことでした。(つづくw)

 ちなみに上記情報はわたくしが免許を取得したときの記憶を頼りに再現したものです。実際に免許を取得されるときは、ご自分で再確認してください。

2006.10.07

車を買った理由

 車を買おうと思ったのは、今住んでいるところが田舎だからです。タクシーが走っていなくて、通常の足は、路線バス(超ボロ)と白タク、バイクタクシーくらいしかないようなところです。

 こんなところで非常事態(夜中に子供が発熱など)があったとき、すぐに動くのは大変です。

 一番の理由は、何と言っても非常事態に備えることでした。

 もちろん、便利さやドライブをしたいというのもありましたが、中国の交通事情を考えるとそれだけでは、自動車購入まで行きませんでした。

 いざというときに自由に動ける足を確保したい……それが最大の理由だったのです。

2006.09.23

中国の渋滞初体験

 今日中国式渋滞を初体験しました。

 中国で渋滞すると走行車線や信号機が全く意味をなさない無法地帯と化します(笑)。その中で、自分の車両感覚と先読みだけが頼りです。まあ、どっちも無いんで最初はおとなしくしていましたが、おとなしくしてるといつまでたっても前に進めないんで、思い切って無法地帯の海の中に飛び出していきました。

 結局、何事もなくすり抜けることができましたが、一つの交差点を抜けるのに半時間くらいかかりました。(本当はサイドミラーをトラックにぶつけてしまったのですが、相手は気づいていなかったみたいですw)

車買いました

 標題のごとく車を買いました。

 車種は、ホンダのフィット1500ccオートマチックです。

 当然、中国の免許も取り、諸手続も終えております。

 このあたりは、徐々にご紹介していければと思っております。

 以上ご報告まで。