My Photo
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

2007.10.13

ノリック選手の思い出

 阿部ノリック選手の思い出を書いておきます。

 まず、ノリックというのは愛称でもありましたが、正確には登録名というべきです。一部メディアが誤報していたのでここに書いておきます。

1.左コーナーは得意だが、右コーナーは苦手。

 アメリカのダートトラックで修行した影響らしいのですが、ダートラ出身でもあまり聞いたことのない癖ですね。親からの遺伝という声も?

2.予選は苦手だが本番(特にスタート)は得意。

 予選、というか、セッティングを決めるのが苦手、というか、遅く、予選では常に中位以下という感じ。ただ、スタートのテクニックが実にすばらしく、予選で後ろのほうでも1コーナーではトップグループにいるということが珍しくありませんでした。

3.彼はなぜ自分が速く走れるのかがわかっていない

 これは、有名なライダー、ミック・ドゥーハン選手のセリフ。

4.2ストは得意だが4ストは苦手。

 最高峰で3勝という輝かしい成績は、最高峰が500ccの2サイクルマシンだったころの成績です。Motogpになって、マシンが4ストになると、成績はさっぱりになってしまいました。

5.走りは野性派でも解説は理論派

 まあ、全盛期の走りとか、インタビューの受け答えとか、上記3とかを見ていて、あまり頭を使って走るタイプではないと思われていましたが、ゲストでテレビの解説として呼ばれたときは、マニアも納得する理論的な解説を聞かせてくれました。

6.ろっしふみがんばって

 これは、ロッシ選手のマシンに張られたステッカーの文字。少年時代にノリック選手の大ファンだったロッシ選手。当時の登録名だった「ノリフミ」と「ロッシ」をかけて、「ろっしふみ」というニックネームを考案し、上記ステッカーをマシンに貼り続けています。詳しくは下記リンク参照。

MotoGP 速報ニュースサイト インテリマーク - ロッシ「ノリックは自分に大きな影響を与えたライダー」

 いずれにしても、華のあるライダーでした。若いころは、本当に彼が最高峰のチャンピオンになるのでは?と期待を抱かせる逸材でしたし、、、いまだに事実を受け入れがたいです。

2007.10.08

ノリック選手死去

 なんかまだ信じられないです。

 ノリック選手が死んでしまったなんて、、、なんだかんだ言っても日本を代表するライダーでした。GP500で3勝というのは、すごいことです。

 あの理論派の解説も聴けなくなるんだね。ロッシ選手は、なんていうんだろう。

以下TB先:

「二輪レーサーの阿部典史さん交通事故死 川崎の市道で貨物車と衝突」スポーツ‐その他ニュース:イザ!

2007.05.06

MOTOGP観戦できず

 今日はMOTOGP上海GPの決勝です。

 直線の長いパワーサーキット上海で、パワーに劣ると見られるヤマハのマシンを駆るロッシ選手が驚異的ポールタイムをたたき出しましたが、ドカティのストーナー選手とは最高速が時速で10km以上低い状態……ということで、どういう展開になるかまったく読めません。

 本当だったら、現地に観戦に行っているところですが、下の子が生まれたばかりなので、現地観戦は断念。テレビ観戦も、本来は今日蛇口に行って、何とかしてみる予定だったのですが、これも妻に説得され断念。今は、家を空けてぶらぶらできる状態ではないですわ。(でも5月1日、2日は香港で遊んだんだけどw)

 というわけで、今日はライブタイミング観戦になりそうです。あとで、公式サイトで権利を買って、ビデオで見てみますわ。それ以外にも、第二戦、第三戦もビデオで見たいし……。

 ビデオで見た場合は、こっちに観戦記書きますけど、スルーよろしくw

2007.03.11

Motogpカタールをビデオ観戦

 Motogpですが、せっかくお金を払ってもったいないと思ったので、公式サイトでビデオ観戦しました。

 結局、ストレートで早いストーナー選手がコーナーで速いロッシ選手に勝ったというレースですね。ロッシ選手が途中でストーナー選手を抜いても、ストレート、それも、コントロールラインの前で抜き返されるという展開。ライブタイミングでは、ストーナー選手が常にトップだったのに、インテリマークさんの記事には、「ロッシが抜いた」とか書いてあった理由がわかりました。

 それにしてもヤマハはストレート遅すぎです。ホンダのペドロサ選手にもストレートで抜かれるシーンがありました。(これは、鬼ブレーキングですぐに抜き返されていましたが)

 まあ、これくらいの「ハンデ」があったほうが、面白いかも知れませんが……。

 それにしても、次のヘレスも、スタースポーツの生放送はなさそうです。今後は、こういう観戦スタイルしかないのかも知れませんね。

Motogp開幕戦結果

 わたくしは、ライブタイミングでの観戦でしたから、詳しくはわかりません。(結局ライブビデオは、だめでした)

 http://www.intellimark.co.jp/bikeArticles/2007/news20070310002.html

 勝ったのはストーナー選手。ライブタイミングでも、ロッシ選手と同じようなタイムながら、最高速の速さが際立っているのが見て取れました。ストーナー選手は、ロサイルが得意なんでしょうか。去年も、ポールとってるし。

 まあ、二位にロッシ選手、三位にペドロサ選手が入るなど、やっぱり、というメンバーは来ていますね。これから長いシーズン、楽しみです。

2007.03.10

今日はMotogp第一戦!!

 今日はいよいよ、カタールのロサイルサーキットで開幕戦です。

 結局、公式サイトでカタールだけのセットを買って、ネット観戦することにしました。(どうもハイクオリティというのができたようでそれに期待)

 それに先立ち、昨日の予選の模様を公式サイトの完全版で見たのですが、タイヤ本数レギュレーションのせいで、最後のアタックの回数が減り、予選の魅力が落ちていますね。

 ちなみに予選は、ロッシ選手がポールを取りました。

 でも、ヤマハワークスのスポンサーがフィアットというは、まだなじめないですねえ。

2007.03.05

もうすぐ開幕だ

 パソコンが壊れ、インテリさんにも2ちゃんねるにもアクセスできなくなっているうちに、今週土曜日、Motogpが開幕するようです。

 ……というのに、なんとわれらが衛視体育台(スタースポーツ)は、生中継をやらず、月曜日に録画放送をするようです。それも昼間だから、仕事人は見られない……正直言って、公式サイトのライブビデオは目が疲れるからいやだし、今回はパスかな。

 まあ、カタールだし、開幕戦なんて、長いシーズンの肩慣らし程度のものですよ……と強がってみるけど、やっぱ見たい(笑) 800cc第一戦だしなあ、だめもとで契約してみっか。